« 丸長(荻窪) | トップページ | 自家製麺 ほうきぼし(志茂・赤羽) »

2012年2月11日 (土)

ラーメン二郎 赤羽店(赤羽)

訪問日=2月3日(金) 晴れ

メニュー=ラーメン(ニンニク少な目)

Akajiroramen赤羽の二郎がやっとオープンした。昨年の11月オープンと思っていたが、「高はし」へ行く度に見ていたのになかなかオープンする気配が無かった。それが1月の末にオープン、まあ初日は厳しいが近いので一週間後訪問することにした。

オープンちょい前くらいに伺うと店前にはものすごい人、道にかなりはみ出している。着くとほぼ同時でシャッターオープン、徐々に店内へ人が消えて行く。

ちょっと後に近隣のサラリーマンが並ぼうとするが、あまりの並びに皆帰って行く。ただしばらくすると徐々に並びも減っていき道路へのはみ出しは解消した。ここで店前のくぼみにほぼ収まっている感じとなる。

並びはちょっとずつ進むがやはりかなり待つ。途中の自動販売機で黒烏龍茶を購入、また結構待って券売機にたどり着いた。「ラーメン」の券を購入、店内にも待ち客がいる。

そしてもう少しで1時間というところでやっと席に着けた。座るとすぐにトッピングコール、こちらは提供時では無い様だ。「ニンニク少な目」でお願いします。それからもうしばらくして提供された。

太く平たく食感のしっかりした麺、これが風味良くかなり好みの麺であった。この麺だけでも喜び有り。

スープは動物系のコクとうまみがある醤油、濃いめの味しっかり、甘みも感じる。かなり好みの味、待った甲斐がある。たっぷりの野菜もざくざくとした食感、スープに合う。麺も野菜に負けずバランス良く頂ける。

そしてお肉、噛み応えはあるがぱさつき無く肉のうまみを感じる。結構な麺量を途中でニンニクを混ぜながら食べ進む。

そして完食、思わずレンゲ無しでスープを飲んでしまう。もっと飲みそうになったが自分に踏ん切りをつけ、店を後にした。

ちょっと赤羽が熱いなあ。先日伺った「麺処 夏海」も良かったし、らーめん店で一番好きな店「高はし」も外せない。「ゆうひ屋」も好みだし、「ほうきぼし」もある。ほかにもいくつかあげられる、ほんと赤羽が熱い。

到着=11:02 待ち時間=54分 行列=32人(オープン前行列)

麺=太平麺 スープ=コクのある濃いめの醤油 お気に入り度=8

|

« 丸長(荻窪) | トップページ | 自家製麺 ほうきぼし(志茂・赤羽) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130425/53949813

この記事へのトラックバック一覧です: ラーメン二郎 赤羽店(赤羽):

« 丸長(荻窪) | トップページ | 自家製麺 ほうきぼし(志茂・赤羽) »