« 【閉店】大勝軒まるいち(川口) | トップページ | 稲荷(祖師ヶ谷大蔵) »

2012年1月21日 (土)

自家製中華そば 勢得(千歳船橋)

訪問日=1月15日(日) 曇り

メニュー=ラーメン

Seitokuramen移転前の町屋時代からちょくちょく伺っていた「勢得」だが、前回の訪問から随分経ってしまった。

久しぶりに店に着くとやはり店前には並びあり、でも町屋のときと違い横のお店(居酒屋さん)は夜営業のためこの時間に並んでいても問題はなさそうだ。

列は進む、前がカップルだけになった時点で店内に空きが1席出来た。するとその前2名の方が順番を譲るとのこと、というわけで券売機で「ラーメン」の券を購入し、ちょっと早めに席に着くことが出来た。

赤いカウンターに着席、厨房内はご主人おひとりであった。奥様はいないのか、残念。さて座った直後につけめんの方提供、店内8割ほどの方がつけめんを食べている。

ラーメンは自分も含めて3人だけ、お二人は随分前に座ったと思うがラーメン同時に提供された。ラーメンとつけめんは別に麺を茹でていたからだろう。

さてラーメン、コシのある太麺は食感がしっかりしている。のど越しの良いタイプの麺ではないが、風味も良くかなり好みであった。

動物系のコクとうまみが濃厚な醤油のスープ、魚介の味わいも効いている。どこかに甲殻系の風味を感じるのは上の赤いペーストか、混ざった味も好みであった。

チャーシューは大きく噛み応えあり、肉の味わいを十分に感じる。ほぐしチャーシューもスープ絡み良い味わい。このラーメンは良いわ。

すっかり完食、当然満足した。丼を上に上げて店を後にする。ここにもたまには来ないといけないな、今度はつけめんにしてみるか。

到着=12:41 待ち時間=16分 行列=多分11人(店内多分2名・外9名、調整2名飛ばし)

麺=極太麺 スープ=動物系のうまみ濃厚な醤油、魚介のうまみもあり お気に入り度=9

|

« 【閉店】大勝軒まるいち(川口) | トップページ | 稲荷(祖師ヶ谷大蔵) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130425/53782191

この記事へのトラックバック一覧です: 自家製中華そば 勢得(千歳船橋):

« 【閉店】大勝軒まるいち(川口) | トップページ | 稲荷(祖師ヶ谷大蔵) »