« 自家製麺 ばくばく(木更津:遠い) | トップページ | 乙麺造場(大山) »

2011年12月28日 (水)

麺家 一心(湯島)

訪問日=12月16日(金) 晴れ

メニュー=スープカレーそば+サービスライス

Isincurrisoba湯島駅近くに出来た「麺家 一心」を訪問、今回は御徒町から歩いて向かう。店前の提灯には「スープカレーそば」の文字、普段カレーラーメンはあまり頼まないがでもスープカレーなら頼んでみたいかも。

店内に入り券売機でメニューを確認、鶏と煮干しという「中華そば」に迷うが、でも押したボタンは「スープカレーそば」であった。その後カウンターに着席、席はテーブルも用意されている。

Isinmenu2ランチタイムはライスかこの日の丼がサービスらしい、丼はピリ辛チリメン丼なるものの様だが今回は目的を持ってライスの方でお願いすることにした。

それほど待たず「スープカレーそば」提供、カレーラーメンで無くやはりスープカレーそばという感じ。あっさりめのカレースープながらうまみも十分感じられる。ちょっとそば屋のカレーも感じながら、このスープはかなり好みを感じる。

麺は中太で適度なコシ、麺が多めなのかスープに泳いでないのはちと惜しい、ただ十分満足。上にはうずらにヤングコーン、ジャガイモ、パプリカ、サヤエンドウ、レンコン、ウズラ卵、水菜と具沢山、このラーメンちょっと良い。

Isinspiceさて最初の方で持ってきてくれたブラックペッパーとチリペッパーを途中で投入してみる。辛みも結構増すがこれも有り。

そして麺完食、見え見えの行動ながらライスをスープにダイブ、ライスを入れるとスープがちょっと弱く感じたのでさらにペッパーをパッパーと、刺激的で良い感じに。

Isinrice完食するとかなりお腹一杯になっている。しまった!粉なチーズを使うのを忘れてしまった。まあ今更仕方なし。

満足したカレースープのラーメン、そういえば昨日バスを降りたところにあった北海道アンテナショップにもスープカレーラーメンがあったっけ。今度いってみようかな。

到着=12:02 待ち時間=0分 行列=0人

麺=中太麺 スープ=あっさりめのカレースープ お気に入り度=8

Isinmenu1

Isintyotin

|

« 自家製麺 ばくばく(木更津:遠い) | トップページ | 乙麺造場(大山) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130425/53584647

この記事へのトラックバック一覧です: 麺家 一心(湯島):

« 自家製麺 ばくばく(木更津:遠い) | トップページ | 乙麺造場(大山) »