« お取り寄せラーメン試食会 | トップページ | 自家製麺 ばくばく(木更津:遠い) »

2011年12月26日 (月)

並木商事(東千葉)

訪問日=12月15日(木) 晴れ

メニュー=並商ラーメン(醤油)

Namikisramen千葉のらーめん店に向けて出発する。最初は木更津に行こうと思っていたが、朝いろいろあって東千葉を第一目標に決めた。

そのお店「並木商事」到着は営業10分前のこと、どこかで時間をつぶそうか、ただめぼしいお店が見つからず店前ベンチに重い尻を落とす。

看板には(鶏)の文字、そうか鶏スープのお店なのか。11時30分ちょうどにオープン、一番乗りで券売機を睨みつける。

左上の「並商ラーメン」で、メニューはほかに「鶏白湯ラーメン」や「辛口ラーメン」、「並商つけめん」なんてのがある。カウンターに着席、お店はオープン直後から来客続々、かなりの人気があるようだ。

ちなみに案内を見るとつけめんだけでなくラーメンでもスープ割りが出来るとのこと、これはあとで頼んでみよう。

ちょっと待って「並商ラーメン」提供、スープはかなり粘度が高い、どろどろである。鶏のうまみある味で結構甘みを感じる味わい、かなりインパクのあるスープであった。普段甘みがあると苦手に感じることがあるけれど、でもこのスープはとても好み、これは後を引きそう。

麺はちょい太めのストレート、コシがあり食感もしっかりしている。スープ自体がよく絡む。

チャーシューは焼いており香ばしい。そして肉のうまみも感じる。とろとろしたゼラチン状のものはちょっとこりこりもしている。これは軟骨らしい。白いきくらげっていうのも面白いなあ。

Namikiswari3分の2ほど食べたところでスープ割りをお願いする。スープ割りは煮干しらしい、ねぎと魚粉も追加で帰ってきた。こうなると食べやすくなった感じ、でもインパクトは薄目になる。ただ最初にそのまま、そのあとスープ割りというのは食べ方として良い感じかも。

すっかり完食、スープもかなり頂いた。まあ完飲していないが残した量はスープ割しなければ飲み干しているくらい、気持ち的にって感じ。こちらのらーめんには満足した、来る機会があればつけめんも頂いてみたい。

到着=11:30 待ち時間=0分 行列=0人

麺=中太麺 スープ=濃厚な鶏スープ、甘み有り お気に入り度=8

Namikis

Namikiseigyo

Namikisjitensya

|

« お取り寄せラーメン試食会 | トップページ | 自家製麺 ばくばく(木更津:遠い) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130425/53576487

この記事へのトラックバック一覧です: 並木商事(東千葉):

« お取り寄せラーメン試食会 | トップページ | 自家製麺 ばくばく(木更津:遠い) »