« もりの中華そば(綱島) | トップページ | つけめん処 あすなろ食堂(三鷹) »

2011年12月 8日 (木)

いつみ屋(府中本町)

訪問日=11月27日(日) 晴れ

メニュー=ら~めん

Itumiyaramenお昼となり、同行者を競馬場に残し一人で府中本町駅近くまで足を運ぶ。到着したのは「いつみ屋」というお店、店前の並びはなんてすごいことであろうか。かなりの人気店のようだ。並びにはやはり競馬新聞を持つ人も多い。平日の並びはどんなもんなのかな?

かなり待って店内へ、カウンター席に着席する。注文の「ら~めん」はすぐの提供、あっさりした醤油のスープはにぼしの風味とうまみが感じられる。ちょいあまみもあるか。突出した味わいは無いが、でも結構好みの味であった。

麺は固めの茹であがり。中太でちぢれている。後半舌触りがよくなったのは茹で加減が好みとずれていたのかも。チャーシューは噛み応えがあるが結構固い印象。

するっと完食し、お会計は550円、安いなあ。ざるも人気のこちら、そっちも気になる。

Itumiyamenu到着=11:47 待ち時間=31分 行列=17人

麺=中太ちぢれ麺 スープ=あっさりした醤油、煮干しのうまみ お気に入り度=7

 

 

 

Korikiyakisobaこのあと競馬場に戻り「キングヤキソバ」という焼きそばを購入した。

 

随分並んで買った焼きそばは看板にあったとおり太麺ながら甘めの味とはっきりしない味付けがなんだかなあという感じ。肉は入っていないのもなんだかな。揚げ玉は入っていたけど。

 

長州小力氏の写真があったが、この焼きそばどうなんだろうか。

|

« もりの中華そば(綱島) | トップページ | つけめん処 あすなろ食堂(三鷹) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130425/53428990

この記事へのトラックバック一覧です: いつみ屋(府中本町):

« もりの中華そば(綱島) | トップページ | つけめん処 あすなろ食堂(三鷹) »