« 麺と酒肴処 壱幹(六本木) | トップページ | ビーハイブ ゲンキノモト(神田) »

2011年12月18日 (日)

麺屋 壽 KOTOBUKI(幡ヶ谷)

訪問日=12月7日(水) 曇り

メニュー=壽つけめん250g+ランチサービス味玉

Kotobukituke 六本木でもう一軒、と思ったら店内改修工事でお休みであった。ならばと幡ヶ谷へ移動する。訪問したのは最近出来たお店「麺屋 壽 KOTOBUKI」、こちらは以前もつらーめんのお店があった場所のようだ。

店前の券売機でメニューを確認、つけ麺は150g・250g・300gが同額となっている。今回は真ん中の盛りでいってみよう。

Kotobukimenu1店内へ入りカウンターに着席、ランチタイムのサービスがある模様、味玉・メンマ・のり・ライスが選択できる。じゃあ味玉で。

結構待って「壽つけめん250g」提供、目玉が3つとなっている。通常半個入っているのかな?サービスで出るなら問題なし。

さてまず麺から。のど越しも良いコシのある太麺、固い印象はなく舌触りも良い。好きなタイプの麺だが、風味はそれほどかも。

つけスープは動物系のうまみある醤油味、ちょっと甘みがある味であった。辛いメニューもあったのだが、こういう味は辛みがある方が合いそうな気がした。

スープ内にはチャーシューが入っている。噛み応えが有りジューシー。味玉は黄身が柔らかい、その黄身はかなり甘めであった。

途中でコショウや魚粉を入れたがあまり効果は感じないような。ニンニクを入れれば良かったが忘れてた。麺は最後の方は短いものばかりになってしまった、なんでだろう?

完食し店をあとにした。

到着=13:21 待ち時間=0分 行列=0人

麺=太麺 スープ=動物系のコクある醤油、甘みも お気に入り度=7

Kotobukimenu2

|

« 麺と酒肴処 壱幹(六本木) | トップページ | ビーハイブ ゲンキノモト(神田) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130425/53510085

この記事へのトラックバック一覧です: 麺屋 壽 KOTOBUKI(幡ヶ谷):

« 麺と酒肴処 壱幹(六本木) | トップページ | ビーハイブ ゲンキノモト(神田) »