« 富山ブラックラーメン だらんま神田本店(神田) | トップページ | 風邪の日に »

2011年12月 2日 (金)

【ほうきぼしに変更】自家製麺 まんちんろう(神田)

訪問日=11月18日(金) 曇り

メニュー=鶏豚骨和風 つけ麺 小

Mantinrotuke赤羽の「ほうきぼし」が何度かテレビで特集されていた。その際お父さんもらーめん店では無いがお店をやっているらしいことを見たが、ほかの方のブログでその店では昼につけめんやまぜそばを出しているのが目に入った。場所は神田、ではでは行かねば。

到着したのは「萬珍楼」というお店、昼は「まんちんろう」という名前になるのかな?扉を開けて店内へ進入、カウンターに着席した。席はテーブルも用意されている。

Mantinromenuメニューを確認、ぶっかけも気になるなあ。でも今回はつけ麺でお願いすることにした。

ちょい待って「鶏豚骨和風 つけ麺」の小提供、麺の器は小さめながらぎっしり入ってそうである。そして味玉はサービスとのこと、ランチ時だからだろ。さて頂こう。

コシのあるかなり太めの麺、コシはあるが固い印象ではない。のど越しも良く風味も良い。この麺はかなり好み、良いねえ。

つけスープは動物系のうまみと風味がある。酸味や辛み、甘みは無いが、いやこのつけスープも良い味、麺とあわせて満足感も高まる。これは来て良かった。味玉は黄身が柔らかいタイプ、サービスとはうれしい限り。

かなり納得して完食した。お会計して店をあとにする。これはぶっかけも試してみたい。

到着=12:58 待ち時間=0分 行列=0人

麺=太麺 スープ=動物系のコクある醤油 お気に入り度=8

Mantinroeigyo

Mantinro

|

« 富山ブラックラーメン だらんま神田本店(神田) | トップページ | 風邪の日に »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130425/53388236

この記事へのトラックバック一覧です: 【ほうきぼしに変更】自家製麺 まんちんろう(神田):

« 富山ブラックラーメン だらんま神田本店(神田) | トップページ | 風邪の日に »