« 中国小菜 龍圓(TX浅草) | トップページ | 麺屋 英(上福岡:遠い) »

2011年11月13日 (日)

麺処 ちゃ木(上福岡)

訪問日=10月30日(日) 曇り

メニュー=らーめん(醤油)

Tyakiramen本屋でまたらーめんの本を買ってしまった。「ラーメンマップ埼玉15」、そうか地元なのに埼玉にはまだ行ってない店が沢山あるんだなあ。

というわけで今回向かうことにした場所は「上福岡」、以前「麺家 一鶴」で満足した一杯を頂いているが今回は別のお店を目指している。

到着したのは「麺処 ちゃ木」、ちょっと前にオープンしたお店らしい。というか以前誰かに勧められていたお店であったっけか。

Tyakisetumeiさて扉を開けてカウンターに着席、今回はらーめんの醤油でお願いすることに。厨房内の作業を見ているとスープを小鍋で温め、提供直前に魚粉を投入、すぐにこし器にかけて丼に注いでいる。随分手間のかかることをしているものだ。

そして提供、まずスープを頂いてみる。おう!これは!あっさりしたスープながら、いや魚介のうまみは十分感じる。魚粉からの魚のかおりがくさみになるぎりぎり手前でとどめているスープ、いやあこのスープは超良いねえ。思わずスープを何口も飲んでしまう。

麺は中太でコシあり、風味も良くスープも適度に絡んでくる。このらーめんは超良いねえ、ほくほく顔で麺を啜る。

穂先メンマも柔らかくくさみなど無し。チャーシューは柔らかいタイプでほろっとくずれる。このチャーシューも提供都度カットしていた。

あっという間に無くなるらーめん、無くなっていくのが残念に思う。すっかり完食、連食予定のためスープ完飲はしないようにと心に誓っている。というわけで3口くらい残して飲むのをやめることにした。

お会計して店をあとにする。先客が4名、あとが1名の店内、「ば、ばかな・・・」と車田正美調のつぶやきが心にわき上がる。満足したらーめん、ここはまた伺いたいなあ。

Tyakimenu到着=11:55 待ち時間=0分 行列=0人

麺=中太麺 スープ=魚介のうまみあるあっさりした醤油 お気に入り度=8

|

« 中国小菜 龍圓(TX浅草) | トップページ | 麺屋 英(上福岡:遠い) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130425/53232417

この記事へのトラックバック一覧です: 麺処 ちゃ木(上福岡):

« 中国小菜 龍圓(TX浅草) | トップページ | 麺屋 英(上福岡:遠い) »