« らーめん すなお(落合) | トップページ | 魂麺 市川シャポー店(市川) »

2011年11月 1日 (火)

二丁目つけめん GACHI(新宿三丁目)

訪問日=10月22日(土) 曇り

メニュー=鶏つけめん(麺200g)+替玉

Gachituke新宿三丁目駅近くに出来た「二丁目つけめん GACHI」を目指す。でも今回は新宿駅から歩き、まあ特に遠かった感じはない。

店にはいるとかっちょいい店内、らーめん屋というイメージではないなあ。でも券売機には問題なくつけ麺のメニューが並ぶ。鶏と辛み入りの鶏、そして「端麗」という鶏魚のつけめん、今回は「鶏つけめん」の券を購入した。

Gachimenu一段高いところにあるカウンター席に着席、麺は200gと300gが選択可能らしい。連食予定のため今回は200gでお願いしている。ちなみに先客は無しながらあとに4名が続けて入り、しばらくすると満席になっていた。

ちょっと待って「鶏つけめん」提供、かなり太い麺は、ただコシはあるが固い感じではない。太いのでつるつるっと入る麺ではないが、滑らかな舌触りでかなり好みの麺であった。

つけスープは濃厚な鶏の味わい、香りは良いがくさみではない。しっかり塩気もあり味わいも満足、いやこれはかなり好きなつけ麺じゃないか。

鶏チャーシューは噛み応えあり、鶏のうまみも濃く良い味であった。メンマも食感しっかり、くさみなど無し。最後の方で麺にレモンをかけて頂く。さっぱりとした味ですっかり完食した。

Gachitoppiちなみに替玉はどういう感じか聞いてみた。太麺と細麺が選択できる模様、そしてランチ時は最初に麺200gで注文した場合は替玉が無料になるそうな。300gとの差で、ということなんだろう。いやこれは良い、細麺で替玉を頼んでしまおう。

 

Gachikaedamaそれほど待たず替玉提供、確かに細い麺は、でもしっかりとコシがある。ただスープにつけると濃厚な味が勝ち気味ではあった。しかも細いのでスープも絡まりすぎる。といっても2種類の麺を頂ける魅力は大きい。今回頼んだ最初に200gで太麺を頂き、替玉で細麺を頂くのが正解ではなかろうか。

完食し強い満足感を胸に店をあとにした。良い店だなあ、かなり気に入った。こちらのお店にはまた伺ってみたい。

到着=12:27 待ち時間=0分 行列=0人

麺=極太麺+中細麺 スープ=濃厚な鶏スープ お気に入り度=8

Gachityoumi

|

« らーめん すなお(落合) | トップページ | 魂麺 市川シャポー店(市川) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130425/53138316

この記事へのトラックバック一覧です: 二丁目つけめん GACHI(新宿三丁目):

« らーめん すなお(落合) | トップページ | 魂麺 市川シャポー店(市川) »