« 【閉店】海と大地のらあめん ひろや(西川口) | トップページ | 湘南乃風RED RICE × 参○伍 - 元助 by 一幸舎(浜松町・大門:大つけ麺博)(浜松町・大門:大つけ麺博) »

2011年10月12日 (水)

落合務 × CHABUYA - 麺屋一燈(浜松町・大門:大つけ麺博)(浜松町・大門:大つけ麺博)

期間限定イベントのため先出し

訪問日=10月11日(火) 曇り

落合務 × CHABUYA

メニュー=インクとチャコールの黒いつけ麺バジル風味 落合・森住風

Ochichyabutuke最終章が開幕した「大つけ麺博」に浜松町駅から早歩きで向かう。まだオープンしたばかりの会場内は、いやなんだか「麺屋一燈」の並びがすごいことになっている。

さて今回最初に向かったのは「ラ・ベットラ」の落合務シェフと「CHABUYA」のコラボ店、並びはそこそこって感じであった。

並んで今回もトッピング無しでお願いする。でもなんかトッピング有りと無しでは対応が違うような・・・、気のせいかな(いや大分違ったんだけど)。さてそれほど待たず「インクとチャコールの黒いつけ麺バジル風味 落合・森住風」を受け取りテント席に着座する。

真っ黒い麺は竹炭が練りこんであるらしい。その味は特にしないが適度なコシでのど越しも良い。麺の形状により舌触りも楽しい、好みの麺であった。

つけスープはイカスミの風味と味わいがあり、結構塩気も感じるスープ、つけスープとしても結構ありな味だと思う。面白いがでも今回そのイカスミをちょっとくさみとして感じてしまった。おかしいなあ、イカスミのスパゲッティなどは結構好きなのだが?

ちなみにこちらはトッピングなしの場合は見た目がかなり寂しい感じになる。スープ内には椎茸が入っているが、それだけかあ、という感想をもってしまった。

そして完食、味はまあまあ良いんだけど、もしお店で800円出してこれが出てきたらがっかりしそうな気がするなあ。そういえばスープ下の方にはイカがちょっと入ってたっけ。まあここはトッピング有りきの店なのだろう。

到着=11:09 待ち時間=6分 行列=13人

麺=中細平麺、黒い スープ=イカスミの風味と味

 

 

 

「麺屋一燈

メニュー=渡り蟹と豚骨のブレンドつけ麺

Ittotuke次はこの日一番の行列店となっていた「麺屋一燈」を訪問、でも回転は早くそれほど待たず「渡り蟹と豚骨のブレンドつけ麺」を受け取った。テント席へ移動、頂きましょう。

コシのある太麺はのど越しが良いタイプ、もちもち感がありながらそれでいてキレもある。これはかなり好みの麺である。

つけスープは動物系のコクと魚介のうまみある味わい、酸味と甘みが結構ある。普段なら酸味甘みがあると結構しつこく感じるのだが、今回かなり好みの味として受け入れている。いやあこれも良い味、麺をつけて口に運ぶのが楽しい。

以前伺った印象から「一燈」なら塩のつけ麺が良いなあと思っていたが、今回のつけ麺ですっかり満足している。

スープ内には鶏つくねが入っている。あっさり味ながら肉のうまみを感じる。こりこりした食感もあり、良いトッピングであった。

麺の上に七味唐辛子、と思っていたが辛味のあるカニパウダーがかけられている。かれがかなり辛味あり、これで酸・辛・甘がそろう。

別添えのトマトのペーストはさわやかな酸味が有る。麺につけて頂いたが、あとでスープに入れたときのほうが味の変化を楽しめる。しまった、それでもっと食べたかった。

するっと完食、かなり満足なつけ麺であった。

到着=11:25 待ち時間=14分 行列=47人

麺=太麺 スープ=酸味甘みもある醤油

|

« 【閉店】海と大地のらあめん ひろや(西川口) | トップページ | 湘南乃風RED RICE × 参○伍 - 元助 by 一幸舎(浜松町・大門:大つけ麺博)(浜松町・大門:大つけ麺博) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130425/52975363

この記事へのトラックバック一覧です: 落合務 × CHABUYA - 麺屋一燈(浜松町・大門:大つけ麺博)(浜松町・大門:大つけ麺博):

« 【閉店】海と大地のらあめん ひろや(西川口) | トップページ | 湘南乃風RED RICE × 参○伍 - 元助 by 一幸舎(浜松町・大門:大つけ麺博)(浜松町・大門:大つけ麺博) »