« べんがら(町田) | トップページ | 麺や ひだまり(千駄木・日暮里) »

2011年9月 3日 (土)

福の神食堂(秋葉原・末広町)

訪問日=8月22日(月) 曇り

メニュー=塩そば

Fukunokamisio昼に伺っているのにまたしても秋葉原を訪問、ちょっとらーめんとは別の目的で伺ったお店があったのだが、その店の対応で心が落ちまくっていた。

下がった心を上げるにはらーめんしかない!いろいろ迷い、今回は「福の神食堂」を再訪することにした。店名が良いしね。

さて店内へ入り券売機でメニューを確認、前回は醤油だったので、今回は塩を選択することに。カウンターに着席、それほど待たず「塩そば」が提供された。

塩ながら深いコクとうまみを感じるスープ、味わいも十分感じながら、でもくどさはない。良いじゃない、これはかなり上がってきた。思わずスープを飲みまくる。

コシのある麺は結構細め、でも食感しっかりでスープに合う。これも好みを感じる麺でだなあ。

鶏チャーシューは噛み応えがありながらさっくり柔らかい感じ。普通のチャーシューはちとぱさつきもあるが、もうすでにかなり気に入っているらーめん、それほど問題を感じない。ネギの食感も心地良し。

すっかり完食、やっぱり完飲、満足した。これはつけ麺も試してみたい。

到着=18:41 待ち時間=0分 行列=0人

麺=細麺 スープ=深みのある塩 お気に入り度=8

|

« べんがら(町田) | トップページ | 麺や ひだまり(千駄木・日暮里) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130425/52630626

この記事へのトラックバック一覧です: 福の神食堂(秋葉原・末広町):

« べんがら(町田) | トップページ | 麺や ひだまり(千駄木・日暮里) »