« TOKYO UNDERGROUND RAMEN(池袋:東武ホープセンター内) | トップページ | ぼんまへん(中野坂上) »

2011年9月20日 (火)

角萬(新宿御苑前)

訪問日=9月12日(月) 晴れ

メニュー=中華そば

Kadomanramen自宅のプリンタが故障してしまった。仕方なく手書きのメモを頼りにらーめん店を目指す。到着したのは「角萬」というお店、外観は趣のある佇まいである。

内に入りカウンターに着席、手前にはテーブル席が置かれている。メニューを確認し今回は「中華そば」をお願いした。ただ廻りには「ざるそば」を食べる人も多いようであった。

それほど待たず「中華そば」提供、スープ多めな感じである。見た目あっさりそうな感じなが結構しっかりした味わいの醤油スープ、魚介のうまみと動物系のコクがバランス良く効いている。イメージにある東京ラーメンとはちょっとちがう味、ただこれがかなり好みのスープであったりする。

麺はコシのある中太ちぢれ、スープがよく絡む。この中華そばは麺をすするのがうれしくなる感じ。チャーシュー小さめながら噛み応え抜群、くさみもなく良い味わい。

ゆで卵は一個まるまる、味付きではないがスープと合わせてうれしくなる味。

完食しスープもかなり飲んでしまった。お会計して店をあとにする。正直すぐさま「ざるそば」を連食するか結構迷ってしまった。こちらもまた伺いたいお店である。

Kadomanmenu到着=12:36 待ち時間=0分 行列=0人

麺=中細ちぢれ麺 スープ=コクのある醤油 お気に入り度=8

|

« TOKYO UNDERGROUND RAMEN(池袋:東武ホープセンター内) | トップページ | ぼんまへん(中野坂上) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130425/52774453

この記事へのトラックバック一覧です: 角萬(新宿御苑前):

« TOKYO UNDERGROUND RAMEN(池袋:東武ホープセンター内) | トップページ | ぼんまへん(中野坂上) »