« 【移転】滝野川大勝軒(滝野川) | トップページ | 【閉店】ラーメン 963+(人形町) »

2011年8月 3日 (水)

燦燦斗(東十条)

訪問日=7月27日(水) 晴れ

メニュー=油そば+ビール

Sansantomaze昼に所用の後、持て余した時間をどうするか。そうだ東十条にいってみよう!

さて店に入る前に財布を確認、1000円札は一枚か、今回は「油そば」が目当てだがビールも飲みたい。両替をお願いするとお店は何もないだろうが、別の人からつっこみが入りそう、コンビニで黒烏龍茶を買って崩しておく。

店に戻ると前には並びが2名、先に券売機で券を購入する。予定通り「油そば」とビールの券を買うことに。一旦店を出るとき笑顔の店主氏を見る、やや!ステルスモードが効いていない。

その後しばらくして席に着席できた。すると店主氏から「半肉入れときました」と声がかかる。ここは赤羽ではなく東十条のはずだが。

さて先にビール提供、注文していないチャーシューが出てきた。なんだか判らないがビールのつまみだろうか?いやこの肉はすごいなあ、噛み応え抜群で肉のうまみも抜群、いやな部分がかけらも無し。でもこれは別の方のが出されただけだったような・・・。しまった完食してしまっている。

Sansantomazemazeその後「油そば」が提供された。まずは混ぜてと、!ええ!!なんじゃこりゃあ!すげーうめー!油そばとはこんなに心震わされる食べ物だったかのか!コシもあるが噛み応えの良い太麺、温かい麺にコクのあるタレの味わいが絡む。

麺もすごいがこのタレの味わいが格別、香りが良く口に入れるのがうれしい味、黄身のうまみもタレにあわさり味わいが増す。すごいぞこの油そばは。お肉はピンク、そりゃ良いに決まっている。

もしかすると鼻をふがふがいいながらほおばっていたかもしれない。大盛にしなかったのは初めて食べるなら並で食べるべきと思ったから、でもそれは正解か、それとも間違いだったのか。

終始口元を緩めた表情で完食する。ごちそうさまを伝えて店をあとにした。感動して頭がぼーとしていたので連食するのを忘れて帰宅する。ああ、今思い出してもうまい。また伺おう。

到着=12:52 待ち時間=10分 行列=2人

麺=太麺 スープ=コクのあるタレ、香りすばらしい お気に入り度=10

|

« 【移転】滝野川大勝軒(滝野川) | トップページ | 【閉店】ラーメン 963+(人形町) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130425/52375255

この記事へのトラックバック一覧です: 燦燦斗(東十条):

« 【移転】滝野川大勝軒(滝野川) | トップページ | 【閉店】ラーメン 963+(人形町) »