« らぁ麺・つけ麺 やまらぁ(人形町) | トップページ | 麺創研かなで 紅(府中) »

2011年8月 6日 (土)

麺創研かなで・改【KAI】(府中)

訪問日=7月29日(金) 晴れ

メニュー=煮干らーめん

Kainibora府中で昼飯の事情、以前伺った「かなで」を訪問する。と言っても場所は以前のお店の目の前になる。

店に入り券売機でメニューを確認、煮干らーめんと煮干らーめんがある。でも片方には(チャーシュー2種)の文字あり、50円差ならばそっちでしょう。その後カウンターに着席、結構小さいお店である。

ちょっと待って「煮干らーめん」提供、煮干しのうまみが濃厚に効いた醤油のスープ、口の中に広がる煮干しかおり、うーんすばらしい。動物系のコクも感じる味わい、これはすごい好みのスープである。思わずスープだけを何口もレンゲで掬ってたりして。

麺は適度なコシのちょい細目な感じ。なんだか条件反射でこういうスープは噛み応えのしっかりした麺を想像していたが、こちらの麺はそうではない。でものど越しも良く適度なコシながらその後も伸びる感じは無し、食べればこの麺で随分納得する。このらーめんは良い。

チャーシューは二種、最初に鶏を頂く。あっさりながら鶏のうまみを感じるお肉、柔らかいが食感もちゃんとある。いやこれが二枚でも良いと思う。

Kaimenu3もう一枚は豚、肉のうまみを感じる味は脂身もしつこくない。しっかりしたチャーシュー、うーん、これが二枚でも良いと思う。

満足して完食、スープもかなり飲んでいる。というかほとんど飲み干している感もあるが、でももう一軒を考えていたので最後の最後でやめておく。やはり満足したお店、こちらはまた伺いたい。

Kaimenu到着=13:09 待ち時間=0分 行列=0人

麺=中細麺 スープ=煮干しのうまみ濃厚な醤油 お気に入り度=8

 

 

 

 

 

Kaimenutuke

|

« らぁ麺・つけ麺 やまらぁ(人形町) | トップページ | 麺創研かなで 紅(府中) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130425/52400405

この記事へのトラックバック一覧です: 麺創研かなで・改【KAI】(府中):

« らぁ麺・つけ麺 やまらぁ(人形町) | トップページ | 麺創研かなで 紅(府中) »