« パイナップルラーメン屋さん パパパパパイン(西荻窪) | トップページ | 【閉店】らーめん油そば 大我(人形町) »

2011年7月21日 (木)

美麺屋 楽観 RAKKAN(六本木)

訪問日=7月13日(水) 晴れ

メニュー=琥珀ラーメン

Rakanramen西麻布に出来た「美麺屋 楽観」、このお店はどこから行けばいいのかな?とりあえず六本木から歩くことにした。

炎が天下を取っていたこの日、勢力に抵抗すべく陰を縫いながらじりじりと近づいていく。この辺じゃん、というあたりでちょい裏通りに入る。なんか以前歩いたことがあるような気がする場所だなあ。

この辺かなあ、と暑さにぼーっとした頭で考えたら、その辺にお店があった。店内へはいると白を基調とした綺麗なお店、席は四席とかなり狭い。椅子の配置も変わっている、というかこれしか無理か。

Rakanmenuメニューは琥珀ラーメンとその特製、そしてチャーシュー丼以外はビールしか無い。今回は普通の「琥珀ラーメン」でお願いすることにした。

らーめんはすぐの提供、上に刻みタマネギが乗っている。あっさり、といっても十分なうまみと味わいが口に広がる醤油のスープ、とても香りが良い感じであった。かなり好みのスープ、うーんこれはかなり好み。

麺は細くするすると口の中を通っていく感じ、風味も良く食べ進むと甘みも感じる。この麺も好きなタイプであった。

チャーシューは噛み応えあり、くさみなど無くしっかり肉の味を感じる。刻みタマネギも良い食感、ただタマネギを混ぜてスープを飲むと味が薄まる感じがした。でもやはりスープは好み、すっかり完食、スープも完飲である。

今度伺った際はタマネギ抜きにしてみようかな。先客後客ともに無しであったが、秋頃にはもっと人気が出ているような気がする。ただ駅から遠いなあ。

到着=12:10 待ち時間=0分 行列=0人

麺=細麺 スープ=あっさりした醤油 お気に入り度=8

Rakanhasi

|

« パイナップルラーメン屋さん パパパパパイン(西荻窪) | トップページ | 【閉店】らーめん油そば 大我(人形町) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130425/52263024

この記事へのトラックバック一覧です: 美麺屋 楽観 RAKKAN(六本木):

« パイナップルラーメン屋さん パパパパパイン(西荻窪) | トップページ | 【閉店】らーめん油そば 大我(人形町) »