« 三代目らーめん処 まるは 極(京成船橋・船橋) | トップページ | 【閉店】らーめん 豚喜(川口) »

2011年7月27日 (水)

【閉店】べんてん(高田馬場)

訪問日=7月18日(月)祝日 曇り

メニュー=つけ麺

Bententukeこの日は朝方、サッカー女子W杯決勝がおこなわれていた。自宅で観戦したが、いやあ、ちゃんと起きれて良かったなあ。さて試合の後は普段の朝とは違い、ずっとフジテレビを見ながら徐々に気持ちをクールダウンさせていく。

昼頃にやっと動ける気配、高田馬場へと足を向ける。「べんてん」を訪問、店前の並びはそれほどでも無い。

それほどでも無いと思ったが随分待つなあ。やっとという感じで店内へ入りカウンターに着席した。丁度入れ替えロットの先頭にあたったようだ。ちなみにちょっとあとにほぼ同時で6名がお会計している。

でもまだそのロットで食べている人が1人いた。かなり苦しそうに食べているけど並盛りつけめんである模様、結局次のロット(自分の前)の方達と同時にお店を出ていった。

関係ないけど厨房内のおねーさんはまた前と違う人、結構入れ替わりが激しいかも。

かなり待って「つけ麺」提供、もちもち感もある太麺は結構柔らかめな感じ、つけ麺はたまにこういう麺になることがある気がするが、気のせいだろうか。

つけスープはうまみとコクのある醤油の味、深い味わいでやはり好みのつけスープである。ちょい甘みも感じるがいやな感じではない。やはりこの味は良い、食べる勢いも加速する。でも麺柔らかめだなあ。

チャーシューの噛み応えにメンマの食感、すべてを堪能して完食した。ただ最近「べんてん」では「塩ラーメン」を頼むこと結構多い。次はまた塩をお願いしてみることにしようか。

到着=11:10 待ち時間=39分 行列=9人

麺=太麺 スープ=コクの有る醤油 お気に入り度=8

Bentennoren 「べんてん」の暖簾はなんでぼろぼろになってしまうのだろう?

|

« 三代目らーめん処 まるは 極(京成船橋・船橋) | トップページ | 【閉店】らーめん 豚喜(川口) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130425/52316611

この記事へのトラックバック一覧です: 【閉店】べんてん(高田馬場):

» 塩ラーメン べんてん@高田馬場 [サル番長の甘辛人生教室]
強く引っ張っている人もいないのになぜこんな状態になってしまうのだろうか? [続きを読む]

受信: 2011年7月29日 (金) 13時32分

« 三代目らーめん処 まるは 極(京成船橋・船橋) | トップページ | 【閉店】らーめん 豚喜(川口) »