« 丸め~背脂煮干~(武蔵小金井) | トップページ | 美麺屋 楽観 RAKKAN(六本木) »

2011年7月20日 (水)

パイナップルラーメン屋さん パパパパパイン(西荻窪)

訪問日=7月10日(日) 晴れ

メニュー=パイナップル塩らーめん

Painsioramenさて「丸め~背脂煮干~」のあとに「パパパパパイン」を訪問、「パパパパパフィー」は昔よく見ていたがなんだか名前が似ている。でもこちらの店名をはじめて見たときには「ボボボーボ・ボーボボ」を思い出していた(読んでないんだけど)。

お店は駅前、先日伺った「らーめん 荻鷹」もすぐ近くになる。券売機でメニューを確認、一番人気予定の「パイナップル塩らーめん」をお願いすることにした。

Paineigyoカウンターに着席、結構小さいお店である。店は店主氏おひとりで営業している。着ているのはパイナップル柄のアロハ、どうやら徹底しているようだ。

「パイナップル塩らーめん」はすぐの提供、スープを一口、戸惑うというか途方に暮れそうな感じの味であった。超パイナップルの味がする塩のスープ、ここまでとは予想外である。

麺を啜る、コシのある麺は食感しっかり、風味も良く好みである。あれ?麺を食べ進むと、パイナップルは感じるがスープにそれほど違和感を感じなくなってきた。食べやすく結構良い味に感じたりして。魚介のうまみも感じる味わい、徐々に良くなってきた。

でっかいチャーシューは醤油の味がしっかり感じる。らーめんに違和感はなくなってきたが、でもトッピングのパイナップルには違和感を覚えたりして。

完食の一杯、スープも結構飲んでいる。冷やしはどんな感じかな、ちょっと気になる。

Painemenu到着=13:50 待ち時間=0分 行列=0人

麺=中細麺 スープ=あっさりした塩、パイナップルの味強め お気に入り度=7

|

« 丸め~背脂煮干~(武蔵小金井) | トップページ | 美麺屋 楽観 RAKKAN(六本木) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130425/52254520

この記事へのトラックバック一覧です: パイナップルラーメン屋さん パパパパパイン(西荻窪):

« 丸め~背脂煮干~(武蔵小金井) | トップページ | 美麺屋 楽観 RAKKAN(六本木) »