« 1 (RA-MEN ICHI:武蔵小山) | トップページ | 三豊麺(茅場町・八丁堀) »

2011年7月 6日 (水)

五反田 海月 (不動前)

訪問日=6月25日(土) 曇り

メニュー=中華そば(あっさり)

Kurgesobaそうか「じらい屋」は昼営業やってるのか、営業時間が良く判んないんだよなあ。そんな「じらい屋」や「ボニート・ボニート」にも行かず向かったのは不動前であった。

伺ったのは「五反田 海月」というお店、店前には並びがある。券売機でメニューを確認、濃厚の文字を見ておじけづきつけ麺を回避、今回は「中華そば」でお願いすることにした。

席があいたのでカウンター席に案内される。手をカウンターの上に置くとなんだか水でびちょびちょだなあ、フキンが濡れすぎているのか?ティッシュで拭く。

調理行程を見ていると麺が茹で上がり、スープの前に丼へ入れる。その後スープを入れる。なんだかそん気もしていたわけで。でも提供された「中華そば(あっさり)」は予想したのとはスープの色がかなり違うようであった。

濃い味の醤油スープ、煮干しの風味と味わいが強く効いている。そして最初の一口目からかなりうまみの強い味であった。まあそうかなあと思いながら。

麺は中太のストレート、コシがあり好きなタイプである。大きいチャーシューは、ただ噛み応えというか、かなりのぱさつきを感じる。脂身もちゃんとついているのになんでだろう?

味が強めのため途中やはり飽きが来る。でも完食、やはりつけ麺の方が良かったのかもしれない。

到着=13:41 待ち時間=5分 行列=3人

麺=中太麺 スープ=濃い味の醤油、煮干しの風味、うまみ強め お気に入り度=6

|

« 1 (RA-MEN ICHI:武蔵小山) | トップページ | 三豊麺(茅場町・八丁堀) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130425/52130521

この記事へのトラックバック一覧です: 五反田 海月 (不動前):

« 1 (RA-MEN ICHI:武蔵小山) | トップページ | 三豊麺(茅場町・八丁堀) »