« 神保町 可以(神保町) | トップページ | ポレポレ食堂(南浦和) »

2011年6月21日 (火)

鉄板餃子房 満点食堂(蒲生)

訪問日=6月12日(日) 曇り

メニュー=にぼし中華そば

Mantennibo蒲生駅近くに出来た「鉄板餃子房 満点食堂」を訪問する。オープン直後の店内はさすがに先客無し、今回カウンターに着席したがテーブル席も多数用意されている。

メニューを確認、うーんかなり魅力的な中華丼メニューがある。ただこのあとも予定していたので中華そばのメニューだけにしておこう。

四種の麺メニューから最初中華そばにしようと思っていた。でもにぼしの文字を見ると反応せざる得ない今日この頃、それでお願いします。

ちょい待って「にぼし中華そば」が提供された。チャーシューの上に粒マスタード、これはらーめんでははじめてみたなあ。

スープはあっさりした醤油の味わい、にぼしはそれほど感じない。なんかマスタードの風味がするのはやはりトッピングからか。このスープ、じんわりくる味わいに納得している。最近こういう味がかなり好きな年頃であった。でもにぼしの文字を見るともっと煮干しを期待してしまう。

麺は中太でちぢれている。適度なコシでスープも絡まりこれも良い。粒マスタードを絡めてチャーシューを頂く。マスタードの風味アリ、そしてチャーシューは噛み応えしっかりで肉の味わいも感じる。あれマスタード結構良いなあ、なんだか面白い。

Mantenriceするすると食べ進む。途中でライスをお願いした。これはランチサービスでメニューにも書いてある。

完食のらーめん、残りのスープにどぼんとライスをぶっ込む。強い味ではないのにライスがあう。がっつり完食、店をあとにする。この系列の店である「彩たまや」にもまた行きたくなった。

到着=11:01 待ち時間=0分 行列=0人

麺=中太麺 スープ=あっさりした醤油 お気に入り度=7

 

Mantenmenu

|

« 神保町 可以(神保町) | トップページ | ポレポレ食堂(南浦和) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130425/52008916

この記事へのトラックバック一覧です: 鉄板餃子房 満点食堂(蒲生):

« 神保町 可以(神保町) | トップページ | ポレポレ食堂(南浦和) »