« 天下一品(新宿:歌舞伎町) | トップページ | 神保町 可以(神保町) »

2011年6月19日 (日)

こってりらーめんなりたけ(錦糸町)

訪問日=6月10日(金) 曇り

メニュー=しょうゆらーめん(脂ギタギタ)

Kinnsinaritakeramen住吉駅近くの「山城屋」にこっそり足を忍ばせてみる。今回は穏やかに退出できるのか?ちなみに店前の「神谷酒場」は閉店してしまったようだ。一回行っときゃ良かったな。

その後先日伺った「麺屋 中川會」に向かうも20時閉店であったか、しまった。さてどうするか、そうだそういえばと思い出して錦糸町に歩いて向かう。

錦糸町に出来た「なりたけ」ははじめての訪問、でも以前本八幡にあるお店では頂いている。店に入り券売機でメニューを確認、今回は普通そうなのでお願いした。券を渡すと脂の量確認された。多めにお願いします。カウンターに着席、ちょっと待って提供された。

見た目まっ白、結構味わいの濃いスープはうまみもしっかり効いている。がつんとインパクトのある味、飲んだ後には結構良い。

コシのある太麺は食感しっかりでスープも絡まる。上にはもやしがたっぷりと乗っている。こんな味わいが錦糸町にもあるとは。良いのでは。

チャーシューはかなり柔らかい。完食の一杯、多分このスープにはライスも合うだろう。昼に伺うことがあれば考えたい。

Kinnsinaritakeabura 到着=20:54 待ち時間=0分 行列=0人

麺=太麺 スープ=背脂の多い濃い味醤油 お気に入り度=7

|

« 天下一品(新宿:歌舞伎町) | トップページ | 神保町 可以(神保町) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130425/51979581

この記事へのトラックバック一覧です: こってりらーめんなりたけ(錦糸町):

« 天下一品(新宿:歌舞伎町) | トップページ | 神保町 可以(神保町) »