« ギャラン堂(雪が谷大塚) | トップページ | 銀座 梵天(銀座) »

2011年6月29日 (水)

青森煮干し中華そば JIN(松陰神社前)

訪問日=6月19日(日) 曇り

メニュー=極煮干し

Jinnibora「ギャラン堂」のあと、ほんとは武蔵小山に向かい、二郎風のらーめんを狙っていた。でも結構存在感のあるチャーシューごはんを頂き二郎風のボリュームに自信がなくなってしまった。じゃあ別の店を目指すことにしよう。

到着のお店は「青森煮干し中華そば JIN」、店に入ると店内はほぼ満席となっている。カウンターに着席、ちょっと待ってから「極煮干し」の注文を通すことが出来た。

店内は結構な煮干しのかおり、ちょっと期待している。夜の部は「しじみ(塩)」なんてメニューもある訳で、それも気になるなあ。

ちょっと待って「極煮干し」提供、上には魚粉が大量に乗っている。煮干しのかおりとうまみある醤油のスープ、煮干しのえぐみも結構感じるかも。ただその割りに煮干の効きは穏やかな感じ、ちょい甘みも感じるスープであった。

麺は中太で結構固い食感、真ん中に芯があるように感じる。食感はまずまず、もう少し茹でても良いのでは。

上の魚粉と溶かすともっと煮干しが効くのかと、でもそれほどでは無いなあ。刻みタマネギがスープに合う。

完食の一杯、会計して店をあとにした。

Aojinmenu 到着=13:05 待ち時間=0分 行列=0人(ほぼ満席)

麺=中太麺 スープ=にぼしのかおりとうまみある醤油 お気に入り度=7

|

« ギャラン堂(雪が谷大塚) | トップページ | 銀座 梵天(銀座) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130425/52073330

この記事へのトラックバック一覧です: 青森煮干し中華そば JIN(松陰神社前):

« ギャラン堂(雪が谷大塚) | トップページ | 銀座 梵天(銀座) »