« 麺 高はし(赤羽) | トップページ | 伊藤(王子神谷) »

2011年5月23日 (月)

めん屋 高樹(中板橋)

訪問日=5月15日(日) 晴れ

メニュー=濃厚つけ麺並盛り

Takagituke中板橋の駅前出来た「めん屋 高樹」を訪問する。店の扉には自動ドアの文字、でもその部分に手を充つけても扉は開かず、そのもうすこし下に手書きで「ココ」と書かれた紙が貼ってある。そこに手をつけると、おお!ほんとに開いたよ。

さて店内は手前にテーブル席、奥にカウンター席という構成になっている。今回はカウンターに着席、多分メニューを見て多分ウリはつけ麺だろうなあと思った。この日はらーめんにしようかと思っていたが、でもつけ麺でお願いした。

茹では8分掛かるとの表示あり、確かにちょっと待って「濃厚つけ麺並盛り」が提供された。

コシのある太麺はのど越しも良い感じ、食感は強いが固すぎではない。結構好みの麺であった。

つけスープはどろどろな感じ、動物系のコクとうまみが感じられる。最初は酸味効いてそうな香りがしたがそれほど気になるほどではない。最近濃厚動物魚介の酸味が強いスープが苦手になってきているのでこちらのスープは好きな感じであった。

ねぎもたっぷり、中には大きなチャーシューがはいっている。

完食のつけ麺、スープ割りはポットで提供されている。結構満足して完飲、お会計して店をあとにした。らーめんはどんな感じだろうか、ちと気になるかも。

Takagimenu 到着=12:11 待ち時間=0分 行列=0人

麺=太平麺 スープ=濃厚な動物系のコクある醤油 お気に入り度=7

|

« 麺 高はし(赤羽) | トップページ | 伊藤(王子神谷) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130425/51732018

この記事へのトラックバック一覧です: めん屋 高樹(中板橋):

« 麺 高はし(赤羽) | トップページ | 伊藤(王子神谷) »