« ラー麺 鎌倉家(町田) | トップページ | 新宿煮干ラーメン 凪(新宿) »

2011年5月26日 (木)

らーめんでくの坊(町田)

訪問日=5月17日(火) 曇り

メニュー=らーめん

Dekunoboramen_2  「ラー麺 鎌倉家」のあとはすぐ近くにある「でくの坊」を訪問する。以前からある店ながら未訪のお店であった。店前には待ち客あり、でもすぐに席は空いて着席となった。

今回はカウンターに着席、奥にはテーブル席も用意されている。数あるメニューに心迷いながらでもやっぱり基本でしょ、ということで「ラーメン」をお願いすることにした。でも「納豆ラーメン」が気になるなあ。

それほど待たず「ラーメン」提供、あっさりながらコクがありちょい濃いめの醤油スープ、濃厚な感じでは無いが味わいはしっかりしている。これも間違いなく好きな味であった。

麺は細目、コシがありスープが良く絡む。ちなみに食べ進むと多少柔らかくなってきたが、それくらいの方が麺の風味を良く感じる。

チャーシューは小さいが肉厚で、食感ありながら柔らかい。ただメンマはちと味濃いめであった。

そして完食、結構お腹一杯になっている。最後にお冷やを飲んで、するとまたスープが恋しくなりレンゲを繰り出す。さてお冷やを飲んで締めを、でもスープが・・・、と何回か繰り返してしまった。

さすがに完飲まえに心を押し留めてお会計する。いやあ、やっぱり町田は良いらーめん屋さんが多いなあ。

Dekunobomenu 到着=12:19 待ち時間=2分 行列=2人

麺=中細ちぢれ麺 スープ=コクのある醤油 お気に入り度=8

|

« ラー麺 鎌倉家(町田) | トップページ | 新宿煮干ラーメン 凪(新宿) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130425/51777174

この記事へのトラックバック一覧です: らーめんでくの坊(町田):

« ラー麺 鎌倉家(町田) | トップページ | 新宿煮干ラーメン 凪(新宿) »