« 【リニューアル】らーめん三獣使(上井草) | トップページ | つけ麺 山橙(大塚) »

2011年4月24日 (日)

らぁめん葉月 不動前店(不動前)

訪問日=4月19日(火) 曇り

メニュー=味玉らぁめん

Hadukiramenこの日は午前中に「ガリバー旅行記」を鑑賞する事にした。場所は新宿ピカデリー、こちらは土日に伺った場合はほぼ満席でいつも煮え湯を飲まされる映画館、でもこの日は平日のため席にははっきり余裕がある。

あれ?ガリバーは3Dなの、3Dは画面が暗くなるから嫌いなんだけど、まあ仕方ない。購入した前売り券を提示、え!別料金で700円!いやそりゃ随分高いなあ。いまさらほかの映画館も考えられず、しぶしぶ差額をお支払いする。

そしてスクリーンへ向かう。途中で3Dメガネを渡されるが、このメガネはサイズが無いものか。眼鏡をかけての3Dメガネはとても見づらい、せめて紐くらいつけてほしい。

さて映画はそこそこ良かったんだけど、今回も煮え湯を飲まされた気分で映画館を後にすることに。

さてその後は不動前に移動、以前「市屋麺」があった場所に雪が谷大塚にある「らぁめん葉月」の新店が出来ている。

Hadukieigyo 券売機でメニューを確認、今回は味玉入りのらぁめんでお願いすることにした。カウンターに着席、ちょい待って提供された。

予想より案外さらっとしたスープ、でも動物系のコクとうまみ、魚介の風味と味わいが効いている。いや、このスープは良いわ、ぐいっと味わいに引き込まれる。

麺は太め、コシがありもちもち感も感じる。スープも絡み好みのらーめん、これは来た甲斐がある。

分厚いチャーシューは噛み応えを感じながら柔らかさもある感じ。メンマはかなりしっかりした食感、味玉は白身のしっかりしたタイプであった。黄身はねっとりと濃厚だがちと味が濃いかも。

刻みタマネギの良いしゃくしゃく感、ショウガは風味が変わるけど後半その風味がちょっと強すぎに感じたりして。ショウガは無しでも十分満足感は高い。

結局スープ完飲までして食べ終える。つけ麺も食べたいなあ、でもその前に雪が谷大塚へもまた行ってみたいなあ。

到着=12:43 待ち時間=0分 行列=0人

麺=太麺 スープ=動物系と魚介のコクとうまみある醤油 お気に入り度=8

Pikaderi←ピカデリーは厳しい料金設定

|

« 【リニューアル】らーめん三獣使(上井草) | トップページ | つけ麺 山橙(大塚) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130425/51474315

この記事へのトラックバック一覧です: らぁめん葉月 不動前店(不動前):

« 【リニューアル】らーめん三獣使(上井草) | トップページ | つけ麺 山橙(大塚) »