« 大砲ラーメン(新横浜:新横浜ラーメン博物館) | トップページ | 麺 高はし(赤羽) »

2011年4月19日 (火)

頑者(新横浜:新横浜ラーメン博物館)

訪問日=4月10日(日) 曇り

メニュー=つけめん

Yokoganjyatuke 大砲ラーメンに入る前、「頑者」の並びは9人であった。「頑者」にそんな並びで入れるなんてっ!などど喜んでいたが、でも「大砲ラーメン」を出ると並びは30人ほどになっていた、そっ!そんなに・・・・。

しばらくしたら変わるかも、なんてちょっと間を開けたが変わらず。そのまま並ぶことにした。でもそれほど待たずに券売機前に、随分回転が良い。

 

Yokoganjyamenu メニューを確認、つけめんで。え!900円なの、結構な値段だなあ、まあ仕方ないか。そのほかにもメニューあり、でも「アプリ」ってなんだ?いや、よく見たら「アブリ」だった。何でカタカナ?

その後ほとんど待たずに店内へ、カウンター席に着席する。その後すぐに「つけめん」が提供された。

コシのあるかなりの太麺、でものど越しはまずまずでもちもち感も薄い、あれ?

つけスープはコクのある醤油味、動物系のうまみと魚介の味が効いている。でも期待していたマイルドな感じを受けず、あれ?

棒チャーシューは噛み応えがある。そうかあ。麺はそれほど多くは無い、でもミニを頼むというのも考えれば良かったか。

完食した。まあ新横浜ラーメン博物館の「頑者」を食べたということにかなり満足した。

Yokoganjyamenu2 到着=12:57 待ち時間=10分 行列=29人

麺=太麺 スープ=動物系のコクある醤油 お気に入り度=7

|

« 大砲ラーメン(新横浜:新横浜ラーメン博物館) | トップページ | 麺 高はし(赤羽) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130425/51420282

この記事へのトラックバック一覧です: 頑者(新横浜:新横浜ラーメン博物館):

« 大砲ラーメン(新横浜:新横浜ラーメン博物館) | トップページ | 麺 高はし(赤羽) »