« 新橋大勝軒(新橋) | トップページ | 麺処まるわ(作草部) »

2011年4月 9日 (土)

clover(京成成田・成田)

訪問日=4月2日(土) 晴れ

メニュー=ニボらあめん、塩らあめん、醤油らあめん

Clovernibo

千葉の成田にはいきたい魅力的なお店が多数ある。さて今回は夜のらーめんツアー、まず向かった場所は心くすぐる成田であある。

到着したのは「clover」、九段下にある「斑鳩」で修行された方のお店らしい。そういえば「斑鳩」も随分伺っていないなあ。

さてお店に入り券売機を確認、責任注文は「ニボらあめん」で、ほかの方は「塩らあめん」と「醤油らあめん」を頼んでいる。テーブル席に着席、でもカウンター席がメインっぽい。ちょっと待ってらーめんが提供、さて頂こう。

コクのある煮干しの効いた醤油スープ、深い味わいで良い味であった。ああ、この味良い味。麺はコシがあるちょい細目のタイプ、ああこれも良い。

Cloversyoyu さてそのあと醤油も頂くことに。おっとこっちはもっとすっきりしていながらも奥深い味わい、コクのある醤油スープはうまみにぐいっと引き込まれる。これはもと良い。

塩も良い味、こりゃあ良い店だなあ。ワンタンも海老がぷりっとすごく好みの食感。チャーシューは噛み応えあり。メンマでなくごぼうも面白い。

味玉も外さない味わい、いやあ良い。どうも成田はバイクで行くルートがよく判らず足が伸びなかったが、やっぱ来るべき店はあるんだなあ。大変満足して完食した。

Cloversio到着=19:43 待ち時間=0分 行列=0人

麺=中細麺 スープ=コクのすごいある醤油、煮干しの効いた醤油、コクのある塩 お気に入り度=8

 

 

 

Clovermenu

Clovergohan

|

« 新橋大勝軒(新橋) | トップページ | 麺処まるわ(作草部) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130425/51344239

この記事へのトラックバック一覧です: clover(京成成田・成田):

« 新橋大勝軒(新橋) | トップページ | 麺処まるわ(作草部) »