« 災害時の透析施設案内&義援金募金箱を置いてあるラーメン店 | トップページ | 桂花 東京新宿東口駅前店(新宿) »

2011年3月17日 (木)

哲麺(神保町)

なんでこんなに寒くなるのやら。もう3月でしょうが!

まあ遅い時間にかえってきて、暖房無しでぼーっとしてても寒いだけなので、

今日はもう寝ることにしてしまおう。

------------------------------

訪問日=3月6日(日) 晴れ

メニュー=豚骨醤油ラーメン

Tetumenramne

日曜日のこの日、らーめん店に向かうことに。小川町に出来た「吉村屋」を訪問、でもやってない。日曜定休かな。

ここに至り携帯の電池マークがほぼ無し表示になっているのに気がついた。いつの間にかハングアップしており、そのため画面が消えていなかった。なんという携帯、じゃなかったPHSか、情報が調べられない。

とりあえず考えていた次の店に向かう。こちらは問題なく営業中、店前の券売機でメニューを確認し、今回は「豚骨醤油ラーメン」の券を購入した。

その後店内進入、カウンター席に着席する。実は後ろもカウンター席、その間が奥へ続く通路となっている。通路が狭いなあ、結構人があったって通り抜けていく。

さて案外待って提供の「豚骨醤油ラーメン」、コクのある豚骨スープはマー油の香りも効いている。好きな味であった。

麺は細いが、この時点でかなり柔らかい、固めならもっと好みだったかもしれない。チャーシューは薄く小さめ、あとはキクラゲにねぎのみとなっている。

ただこのラーメンは500円、しかも替え玉50円、これは安い。紅ショウガや辛子高菜も取り放題だし、十分かもしれない。

完食、もう少し通路が広いか、自分が痩せてればもっと満足できる。あと麺が柔らかくなければ。ち

なみにこのあと「ラーメン大至」に向かうも、しまった日曜定休だ。「福の神食堂」は、あれ?それっぽい場所に来たがそれっぽい店がない。しまったなあ(あとでネットを調べたら日曜定休だった)。まあまた来るだろう。

到着=13:12 待ち時間=0分 行列=0人

麺=細麺 スープ=コクがありマイルドな豚骨、マー油のかおり お気に入り度=6

|

« 災害時の透析施設案内&義援金募金箱を置いてあるラーメン店 | トップページ | 桂花 東京新宿東口駅前店(新宿) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130425/51139819

この記事へのトラックバック一覧です: 哲麺(神保町):

« 災害時の透析施設案内&義援金募金箱を置いてあるラーメン店 | トップページ | 桂花 東京新宿東口駅前店(新宿) »