« 支那そばきび 桃太郎外伝(品川:品達) | トップページ | らーめん大(新橋) »

2011年3月 8日 (火)

麺処 芳たけ(大森)

訪問日=2月27日(日) 晴れ

メニュー=中華麺

Yositaketyukamen

前日の酒が残るからだに不安を覚え、この日は電車でらーめん店を目指すことに。

目的のお店は大森駅からちょい歩いた場所にある「麺処 芳たけ」、お店に着き重い扉を開けて店内へはいる。カウンター席に着席、今回注文は「中華麺」でお願いした。

ちょい待って提供の「中華麺」、あっさりした醤油のスープ、でもしっかりしたうまみも感じられる。このスープはかなりキノコの香りを鼻に感じる。

そしてキノコ自体もしっかり入っている。このキノコは何だっけ?ポルチーニ茸だっけ?頂くと強烈な香り、これをそのままはちと食べづらい。ただその強烈過ぎるのは1つだけ、ほかは良い香りって感じであった、

種類が違うのか?麺は中細でちぢれている、適度なコシでのど越しはまずまずという感じであった。スープはよく絡む。

上には鶏肉が乗っている。ちょっと鶏のにおいが強めかも。2口に分けて頂いたが、2口目は飲み込んだりして。

完食の一杯、スープ自体はかなり好みの味であった。

Yositakemenu 到着=13:07 待ち時間=0分 行列=0人

麺=中細ちぢれ麺 スープ=あっさりした醤油、キノコの香り お気に入り度=6

|

« 支那そばきび 桃太郎外伝(品川:品達) | トップページ | らーめん大(新橋) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130425/51068292

この記事へのトラックバック一覧です: 麺処 芳たけ(大森):

« 支那そばきび 桃太郎外伝(品川:品達) | トップページ | らーめん大(新橋) »