« Natural Style Noodle 玄菜院(石神井公園) | トップページ | 麺 高はし(赤羽) »

2011年2月13日 (日)

啜処 灰汁美(上板橋)

訪問日=2月6日(日) 曇り

メニュー=つけ麺

Akubituke

「玄菜院」のあと、次は上板橋に目的のお店あり、「灰汁美」は以前池袋にあったらしい。移転前のお店は未訪ながら、なんで行ってないんだったっけなあ・・・。さて新しいお店に着くと???ここ?酒を飲むお店って感じであった。入っていいのか?

店内にはお酒を楽しむおじさんおばさん達で盛り上がっている、ほんとにここ?メニューにはつまみ関連ばかり、でもやっとラーメンのメニューを見つけてほっと安心、とりあえず席に着くことに。

Akubi 席はテーブル席が二卓、後から気づいたがカウンター席もあり。正直綺麗とは言い難い感じのお店であった。ちなみにお冷やはセルフサービス、水を汲んでから席に戻ろうとすると後ろから店主氏に無言で追い立てられる。なんだそりゃ、先客であるおじさんおばさん達の席をカタしたかったらしい。

ちなみに後客は結構な人数、皆らーめんメニューを頼んでいる、なんかほっとしてたりして。

ちょっと待って「つけ麺」提供、太い麺は結構柔らかい感じ、でもゆるゆるではないのでおかしくはない。もう少しコシがあればもっと好みの麺かもしれない。

つけスープは魚介のうまみがある味わい。酸味もあるが強くなく適度な感じ、このスープはかなり好きな味であった。うーん、予想に反して好みのつけ麺でした。

スープ内には噛み応えのあるチャーシュー、食感もしっかりしている。でもメンマはちょっと風味微妙かも。麺は案外量多め、でもするっと完食した。会計して店を後にする。

店を出ると店の案内を発見、らーめんつけ麺始めましたとのこと、最近のことなの?

Akubimenu 到着=13:47 待ち時間=0分 行列=0人

麺=太麺 スープ=魚介のうまみある醤油、ちょい酸味あり お気に入り度=7

|

« Natural Style Noodle 玄菜院(石神井公園) | トップページ | 麺 高はし(赤羽) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130425/50852712

この記事へのトラックバック一覧です: 啜処 灰汁美(上板橋):

« Natural Style Noodle 玄菜院(石神井公園) | トップページ | 麺 高はし(赤羽) »