« 【閉店】中華蕎麦 玄瑞(秋葉原) | トップページ | 【閉店】らぁめん もつの屋(幡ヶ谷) »

2010年12月26日 (日)

【閉店】手打ち中華蕎麦 うめ鉢(渋谷)

訪問日=12月19日(日) 曇り

メニュー=中華そば

Umehatirameこの日は午前中に「最後の忠臣蔵」を鑑賞、かなり好きな映画であった。途中映画館自体にハプニングがあったがまあそれも映画に影響はない。

ただ客層的に年輩の方が多く、最近思うのは年輩客の方がマナーが悪いということ。ずっとしゃべっていたり前を蹴ったり。でも映画は良い、らーめん的にいえば奥深いコクのある和風醤油らーめんの様であった。

さてそれから渋谷に移動、「手打ち中華蕎麦 うめ鉢」を訪問する。店内へ入りカウンターに着席、店名から中華そばを頼もうと思っていたがでもメニューの最初はつけそばになってういる。ウリはそっちだろうか。中華そばモードは抜けないため「中華そば」でお願いすることに。

ちょい待って提供、イメージとは大分違う様相であった。コクがあり濃厚な味わいの醤油のスープ、予想とは違うが結構好きな味である。

麺は太めでコシがあるタイプ、のど越しも良い。魚粉も大量に入っており、味が濃いからかあまりくどく感じない、むしろ味にプラスされている。

上にはねぎ、そして細かく刻まれたミョウガが乗っている。このミョウガが面白い。麺と頂くとさっぱりした感じになる。豚肉はちょい甘みを感じる味わい、でもこれも好きな味であった。

そしてとろっとした肉はかなり塩辛いが普通に頂ける。面白い、なんか塩辛のような味にも感じる、これはなんだ?完食の一杯、結構後を引く味であった。

800円は良い値段だが、しばらくしたらまた食べたくなりそうな気がする。つけ麺も気になるなあ。

Umehatimenu 到着=13:10 待ち時間=0分 行列=0人

麺=中太麺 スープ=コクのある濃い味醤油 お気に入り度=7

|

« 【閉店】中華蕎麦 玄瑞(秋葉原) | トップページ | 【閉店】らぁめん もつの屋(幡ヶ谷) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130425/50398153

この記事へのトラックバック一覧です: 【閉店】手打ち中華蕎麦 うめ鉢(渋谷):

« 【閉店】中華蕎麦 玄瑞(秋葉原) | トップページ | 【閉店】らぁめん もつの屋(幡ヶ谷) »