« 麺屋 ひとつなぎ(東中神) | トップページ | きら星(武蔵境:リアル鬼どろそばプラス試食会) »

2010年12月 1日 (水)

【卒業】ラーメン荘 その先にあるもの(立川:らーめんたま館)

訪問日=11月23日(火)祝日 晴れ

メニュー=ラーメン

Sonosakiramen「麺屋 ひとつなぎ」のあとに移動したのは以前も伺っている立川の「たま館」、前回伺った「煮干し 青樹」、あと「武蔵家」が卒業し、新たに二店舗が入っている(ちなみに「にぼぶら鏡花」は「中華そば鏡花」となって営業)。

今回訪問したのはその内の一店舗「ラーメン荘 その先にあるもの」であった。館内に入るとかなり豚骨のにおいが漂っている、どこからだろう。

さて目的のお店の前にある券売機でメニューを確認、「その先にあるもの」という100円のボタンがほぼ一面にある。どうやら大盛りのボタンのようだ。ラーメンのボタンは上にある。もちろん連食、通常の「ラーメン」でお願いすることにした。

カウンターへ着席、ぎりぎりロットの締め切りに間に合ったようで、その時点のロットで提供されることに。ラーメンの提供は入店順に、なんだかトッピングコールでヤサイマシをしていないのにすごい盛りのような。

さて最後に店の方と目が合った。「ニンニクは」コールは、今回「お願いします」でお願いします、冒険はしない。さて提供、いやあ結構盛ってるなあ。でもヤサイマシをしたらもっとすごいのだろう。

麺を引っ張り出して頂いていく。適度なコシの太麺はかなり平たいタイプ、これがかなり好みの麺であった。食感、風味ともに良い。

スープはコクのある濃い味醤油、動物系のうまみを感じる。そのスープには背脂もたっぷり入っている。良い味のスープ、満足感が高い。

たっぷりのヤサイも麺と絡めて頂いていく。適度なしなり具合が丁度好みであった。スープと麺とヤサイのバランスが良い。

チャーシューは噛み応えがあるもジューシーな印象、これは持ち帰りでつまみにしたい。結構な量もあっさり完食、満足した。一度腹ぺこの時にでもヤサイマシを頼んでみたい。

ちなみに立川には同じ施設も含め、行きたい店があと2軒あるが、でもこの日はもう無理・・・。

到着=13:01 待ち時間=0分 行列=0人

麺=太平麺 スープ=コクのある濃い味醤油、しょっぱめ お気に入り度=8

|

« 麺屋 ひとつなぎ(東中神) | トップページ | きら星(武蔵境:リアル鬼どろそばプラス試食会) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130425/50179324

この記事へのトラックバック一覧です: 【卒業】ラーメン荘 その先にあるもの(立川:らーめんたま館):

« 麺屋 ひとつなぎ(東中神) | トップページ | きら星(武蔵境:リアル鬼どろそばプラス試食会) »