« 【閉店】拉麺 阿修羅 颯(市川) | トップページ | 笑'z(三軒茶屋) »

2010年11月14日 (日)

つけ麺 さのや(新小岩)

訪問日=11月3日(水)祝日 晴れ

メニュー=特製正油つけ麺

Sanoyatuke

「拉麺 阿修羅 颯」のあとは新小岩に移動する。目的のお店は「つけ麺 さのや」、店に着くと先客は無しであった。

店前にメニューがあったので確認していると四名が入店、しまった。遅れて店内へ、こちらはつけ麺がメインの模様、そしてスープの種類がすごいことになっている。

Sanoyamenu 今回券売機で購入したのは「特製正油つけ麺」だが、これが実は850円となっている。ちなみにふつうのつけ麺は見あたらず、そして気になった「魚介醤油つけ麺」は950円となかなか押しづらい値段設定であった。

その後カウンターに着席、そして後客続々、先客無しの店内は八割ほど埋まってしまった。

ちょい待って提供、コシのある太麺はのど越しも良く食感しっかり、なるほどかなり好きな麺である。

つけスープは背脂の浮いた甘めの醤油、というか結構甘い。コクがありうまみもあるが甘みに意識がいってしまう。やはり自分としての正解は魚介醤油だったかも。でもこのスープは麺が引き立つ。麺の量がもう少し欲しいかも。

するっと完食した。カレーつけとかでも良かったかもしれない(それも強気な値段設定だけど)。

到着=13:30 待ち時間=0分 行列=0人

麺=太麺 スープ=背脂の浮いた、甘みある醤油 お気に入り度=7

Sanoyakoujyo

|

« 【閉店】拉麺 阿修羅 颯(市川) | トップページ | 笑'z(三軒茶屋) »

コメント

■事件の内容■(※重大事件発生)
今月、第一土曜日に、さのやに行った時の事件である。

麺の中にちぢれた髪の毛のような形をした長さ2~3センチ位の鉄くずが2本も入っていて、店員に報告したが、2回共に『あー申し訳御座いません。』の一言で済まされてしまった(激怒)
麺を造り直す事や何かお礼をするなどの誠意が全く無い(激怒)
これ、食べてたら死んでいたかもしれん(激怒)
こんなふざけた飲食店は、初めてだ(激怒)
政府に通報することにした(激怒)

PS
まさか!?
悪気があって、わざと入れたんじゃねーだろうなーーーー(激怒)???
その鉄くずは、例えば電動ドリルで鉄板に穴を開けた際に出てくるような鉄くずに形がよく似ていた。

投稿: 被害者 | 2010年12月21日 (火) 05時33分

>被害者さん
まあそういったことがあった場合、
私ならお詫びのあと作り直すくらいを期待します。

いやでもそれをこちらに頂いたところでどうしようも・・・。

投稿: ライダーマン | 2010年12月21日 (火) 22時39分

ライダーマンさん
コメント有り難う御座います。

その鉄クズをもっと詳しく説明するならば、
平打ちの細いちぢれ麺のような形をした鉄クズでした!!

余りにも心無い酷い対応だったから怒りが頂点を越えた・・・(激怒&激怒&激怒!!!)

投稿: 被害者 | 2010年12月24日 (金) 05時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130425/50023752

この記事へのトラックバック一覧です: つけ麺 さのや(新小岩):

« 【閉店】拉麺 阿修羅 颯(市川) | トップページ | 笑'z(三軒茶屋) »