« 徒歩徒歩亭(四ツ谷) | トップページ | 麺屋 ほたる(板橋) »

2010年11月26日 (金)

もみじ屋(明大前)

訪問日=11月20日(土) 晴れ

メニュー=ミニラーメン

Momijiramen「徒歩徒歩亭」のあとは明大前に移動する。大丈夫かなあ、連食するには予定の店は多分量多いんだよなあ。そんなことを脳の隅で考えながらお店に向かう。

そのお店は住宅街という感じの場所にある「もみじ屋」、こちらは「富士丸」出身らしい。「富士丸」は夜営業のみなので貴重な昼営業店舗かもしれない。

券売機を確認、ミニラーメンとラーメンがある。ミニは多いのか少ないのか、まあどのみち普通よりいいだろう。テーブル席に着席、変形のカウンター席も用意されている。

提供は意外なほど早い、・・・ってどこがミニなんだか。今回トッピングコールは「無し」でお願いしたが、ヤサイとか頼むとミニでもすごいことになりそうだ。さて頂こう。

コクのある濃い味の醤油スープは動物系のうまみとうまみがある。味わいは濃いがきつすぎることはない、このスープはかなり好きな味であった。

麺は太く平たくそしてかなり固めの食感、この麺も好みを感じる。でももう少し柔らかいとさらに好みかも。今回トッピング(ニンニク)コールをしなかったが、この味にはニンニクが合いそうだなあ。もやしもたっぷり、上には背脂が乗っている。

そして肉がすごい。噛み応えはあるが固くはないお肉、これが分厚い。満来くらいの厚みを感じた。喰ってる実感の沸くお肉、治りかけの風邪にボディープレスである。

酒の翌日で連食、しかもまだ復調していない身体ながらもすっかりの完食であった。まあさすがにスープはちょっと飲んだだけだったけど。店を後にする。実は先客後客とも無しの店内、おかしいなあ、この味ならもっと来ても良いはずだけど。まあ遅い時間だからかな。

Momijieigyo 到着=13:53 待ち時間=0分 行列=0人

麺=太平麺 スープ=コクのある醤油、背脂が浮いている お気に入り度=8

|

« 徒歩徒歩亭(四ツ谷) | トップページ | 麺屋 ほたる(板橋) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130425/50131327

この記事へのトラックバック一覧です: もみじ屋(明大前):

« 徒歩徒歩亭(四ツ谷) | トップページ | 麺屋 ほたる(板橋) »