« 自家製麺 織恩(東大前) | トップページ | 徳島らーめん東大&麺や七彩 (勢天:自宅) »

2010年11月23日 (火)

【閉店】ones ones板橋店(板橋)

訪問日=11月14日(日) 曇り

メニュー=野菜つけ麺

Oneonetuke「自家製麺 織恩」のあとに伺ったのは以前も訪問している「虹らいおん」であった。そろそろ営業しているかと思ったが、残念まだ案内は変わっていなかった、うーむ。

次の候補は板橋駅近くにある「ほたる」というお店であった。でもこの日は早仕舞いとなっている。店の方が申し訳なさそうに教えてくれた。後ろを振り向くが誰もいない。自前の鎌か・・・。

目の前には以前うかがったことのある「CONCEPT」がある。こちらは東新宿に移転した。あれ?でも近くに移転先の店名を持つお店が営業している、じゃあここだな。

Oneonemenu店内へ入る。まずは券売機でメニューを確認、一番上表示の「野菜つけ麺」でお願いすることにした。その後カウンターに着席、結構待ってつけ麺が提供された。

コシの非常に強い麺は固めな感じ、かなりがっしりした噛み応えででものど越しは良い、これは狙った茹で加減かもしれない。最初この麺の食感がつらいと感じていたが、でも途中から慣れたのかかなり気に入ってしまった。

つけスープはとろっとした感じのスープ、豚骨らしいがくさみはなくマイルドな味わい、良いかも。もやしがたっぷり、キャベツにねぎに玉ねぎも入っている。ただ強力な麺に対して野菜も入って味わいがやさしい。

上に濃いめのたれのかかったものがあったが途中からこれをもう少し多めに欲しいと感じてしまった。麺は並なのにかなりのボリューム、スープは引き続きマイルドなので後半厳しくなってきた。でも完食、店をあとにした。

普通のつけ麺の方が好みであったかもしれない。店を出た後に営業時間が14:30まであったことに気が付いた。表にはCLOSEの文字が、あぶねえぎりぎりだ。ぎりぎりの時間であったのにいやな顔一つせず迎え入れてくれた店の方に感謝である。

到着=14:29 待ち時間=0分 行列=0人

麺=太麺 スープ=マイルドな豚骨、野菜たっぷり お気に入り度=7

Nijiraion

虹らいおん・・・、もうだめなのかと思っていたが、この後にラーメンバンクで確認したら11/24再開予定になっていた。ああ、ついてない。

Hotaru

「麺屋 ほたる」は準備中か、まあ後日伺ったんだけど。

|

« 自家製麺 織恩(東大前) | トップページ | 徳島らーめん東大&麺や七彩 (勢天:自宅) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130425/50112796

この記事へのトラックバック一覧です: 【閉店】ones ones板橋店(板橋):

« 自家製麺 織恩(東大前) | トップページ | 徳島らーめん東大&麺や七彩 (勢天:自宅) »