« ボニート・ボニート(武蔵小山) | トップページ | 瀬佐味亭 新橋店(新橋・虎ノ門) »

2010年8月17日 (火)

【閉店】和麺屋 長介(新橋)

訪問日=8月10日(火) 曇り

メニュー=つけめん特盛り+おじやライス

Tousujketuke昼ににらーめんを求めて新橋を廻る。そうかやっぱり「おらが」はかなりの行列なんだなあ。というわけですぐ近くの「長介」を訪問することにした。こちらは店内に空きもある。

券売機で注文は「つけめん」の麺特盛りで、ちなみに茹で前で450gらしい。その後カウンターに着席、ちょい待ってつけ麺が提供された。なんか洗面器の様な麺の器だなあ。

さてその麺、コシがありもちもち感も感じる中太麺、ちょい味がついている。麺がまず好きなタイプである。

つけスープは濃い味ではないが、でもとてもバランスの取れた味わい。魚介のうまみも効いており、かなり好きな味であった。フライドオニオンの風味も良い感じである。

大量の麺も関係なし、どんどん麺量は少なくなっていく。チャーシューは柔らかいタイプ、あっさりと良い味であった。メンマも柔らかく味も染みている。びっくりするほどあっと言う間に完食してしまった。

Tyosukeojira 思わずおじやライスも追加依頼、スープの器を渡すとそこにご飯とスープが入って帰ってくる。結構な量だなあ。さすがに味はちょい薄目になっているが、でもスープをライスと共に堪能した。

やはり完食、大変満足の昼飯であった。おらがの行列は納得ながら、こちらに並びがあまりないのは納得いかない、そう感じた一杯であった。

到着=11:55 待ち時間=0分 行列=0人

麺=中太麺 スープ=コクのある醤油 お気に入り度=9

|

« ボニート・ボニート(武蔵小山) | トップページ | 瀬佐味亭 新橋店(新橋・虎ノ門) »

コメント

店名は「長介」ではなく「和麺屋長介」です。
前店長さんが、漢字五文字のお店は繁盛する、の京都の言い伝えて命名した屋号です。

投稿: ふらわ | 2010年8月18日 (水) 15時52分

おらがができる前はこちらも行列してたんですけどね。

投稿: | 2010年8月18日 (水) 22時26分

>ふらわさん
おっとそうだったのですね。
ご指摘ありがとうございます。
修正いたしました。。

投稿: ライダーマン | 2010年8月18日 (水) 23時18分

おらがもとても好きなお店なので行列はわかります。
でも長介も美味しいのになあ、
という感じです。

投稿: ライダーマン | 2010年8月18日 (水) 23時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130425/49175779

この記事へのトラックバック一覧です: 【閉店】和麺屋 長介(新橋):

« ボニート・ボニート(武蔵小山) | トップページ | 瀬佐味亭 新橋店(新橋・虎ノ門) »