« ゆうひ屋(赤羽) | トップページ | 房総タンメンFactoryウルトラ麺(新松戸・北小金:ちょい歩く) »

2010年8月16日 (月)

【閉店】花の介(梅島)

訪問日=8月8日(日) 晴れ

メニュー=つけめん

Hananosuketukeこの日も暑い日曜日、バイクで熱気を切り裂いて走りぬく。到着したのは梅島駅近くに出来た「花の介」というお店、店前の駐車場にバイクを停めて店内に入った。

席はカウンターとテーブルがある模様、今回はカウンターに座りメニューを覗き込んだ。いろいろなメニューがあるようだがつけめんがメインと思われる。やはり注文も「つけめん」でお願いすることにした。ちなみに麺はお替わり可能との表示があった、なんとも珍しい。

提供は早い、野菜たっぷりであった。麺は中太というよりちょい細目で縮れているタイプ、結構固い食感であった。コリコリと芯を感じるかも。

つけスープは酸味が適度に効いた醤油味、うまみもありちょっとスパイシーであった。もやしにキャベツは麺と同じくらいの量が入っている。まあこれほど野菜を取れればうれしいが、さすがにたっぷりのスープも薄まってくる。メンマは風味がちょい微妙な感じであった。

完食して最後にスープ割り、割りスープは別のポットであらかじめ提供されている。白湯スープが結構好きな味、うーん、ラーメンの方がもっと好みの味であったかもしれない。

Hananosukemenu 到着=11:54 待ち時間=0分 行列=0人

麺=中細ちぢれ麺 スープ=酸味ある醤油 お気に入り度=6

|

« ゆうひ屋(赤羽) | トップページ | 房総タンメンFactoryウルトラ麺(新松戸・北小金:ちょい歩く) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130425/49157398

この記事へのトラックバック一覧です: 【閉店】花の介(梅島):

« ゆうひ屋(赤羽) | トップページ | 房総タンメンFactoryウルトラ麺(新松戸・北小金:ちょい歩く) »