« つけ麺専門店 無極(野方) | トップページ | 新橋大勝軒(新橋) »

2010年8月24日 (火)

麺 高はし(赤羽)

訪問日=8月16日(月) 晴れ

メニュー=半肉入りつけそば大盛+味玉

201008takahasi

撮影断り必要

この日は前日に出来なかった心震えるプランの続編を考えていた。まずは「六厘舎」に伺ってと、店に着くと並びは昨日と違って120人、ふっ、増えてんじゃん、何時間掛かるやら(へたすりゃ3時間かも)、というわけで断念した。

その後に映画を見て、「六厘舎」再訪は15時20分ころ、営業終了であった・・・。まあそんな気もしてたけで。この日は心震えるプランは昼に「六厘舎」、そして夜に赤羽に訪問という計画であった。

結局夜のみは実現、まだお盆の時期だからだろうか、店内に先客は1名であった、マジ、というわけですぐに着席することに。でもその後には来客多数で結局満席に、そして並びも出来ていた。

提供のつけそば、いつもの麺はコシがある、それほどちゃんと締めてないのだがこれがすっかり馴染んでしまった。

スープは魚介の風味とうまみがかなり強い味、いつもとはかなり違う味かも。まあこれはこれでいいのだが、でもこの味はどこかで食べたような気がするんだよなあ。

結局あっという間に完食、スープ割りも完飲で店を後にした。

ちなみに8月は14日がお休みだった模様、そして29日~1日が夏期休暇になるようだ。

到着=17:49 待ち時間=0分 行列=0人

麺=太麺 スープ=魚介動物系の効いた醤油

Rokurinowari こちらは「六厘舎」終了の案内・・・

|

« つけ麺専門店 無極(野方) | トップページ | 新橋大勝軒(新橋) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130425/49238681

この記事へのトラックバック一覧です: 麺 高はし(赤羽):

« つけ麺専門店 無極(野方) | トップページ | 新橋大勝軒(新橋) »