« 【閉店】花の介(梅島) | トップページ | ボニート・ボニート(武蔵小山) »

2010年8月16日 (月)

房総タンメンFactoryウルトラ麺(新松戸・北小金:ちょい歩く)

訪問日=8月8日(日) 晴れ

メニュー=房総タンメン

Bousoutanmen

「花の介」に続いてバイクで向かうは水戸街道の道路沿いに「房総タンメンFactoryウルトラ麺」であった。お店は新しい感じには見えないが最近オープンのお店になる。

店の外で券売機を確認、さて何にしよう。基本は「房総タンメン」と判断しボタンを押した。ちなみにこの券売機、ボタン面は外にあるが本体は店内に入っている。

その店内は結構暑いかも、券を店の方にお渡ししながらカウンターに着席する。水とおしぼりはセルフで調達、でもこのおしぼりがありがたい。

さてちょい待って提供の「房総タンメン」は野菜増してないのに野菜もりもりであった。野菜炒めはもやし中心、そしてキャベツにニラ、ニンジンのほかに豚肉も入っている。

スープはあっさりした醤油味、野菜のうまみもでている味わいである。ただちっと不安が頭をよぎる。こんなあっさり味で大量の野菜を食べきれるだろうか?

麺がなかなかな出てこない。やっと出てきた麺を口に入れる。最初の一口、なぜ麺にこんなに味が強いのだろう?下のタレが絡んだのだろうか。でもこの麺、コシがありのど越しも良くもちもち感も感じる、実はかなり好きな麺であった。これは良いわ。

野菜も絡めながら食べ進む、そしてなぜかスープは徐々に濃い味へと変化していった。これは狙ってだろうか?

途中で胡椒やニンニクを入れたりしながら完食、一度野菜抜きでも頂いてみたい。いやそうするとタンメンではなくなるのか。そういえばつけ麺もあった。この麺でつけ麺を頂いてみたい物である。

Bousoutanmenmenu 到着=12:47 待ち時間=0分 行列=0人

麺=太麺 スープ=あっさりした?醤油 お気に入り度=7

|

« 【閉店】花の介(梅島) | トップページ | ボニート・ボニート(武蔵小山) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130425/49159561

この記事へのトラックバック一覧です: 房総タンメンFactoryウルトラ麺(新松戸・北小金:ちょい歩く):

« 【閉店】花の介(梅島) | トップページ | ボニート・ボニート(武蔵小山) »