« 麺商 つけ麺志堂(下赤塚) | トップページ | 麺 りあん(笹塚) »

2010年7月14日 (水)

【閉店】尾鶏そば鶏つけ 五十六(幡ヶ谷)

訪問日=7月4日(日) 晴れ

メニュー=冷やし鶏そば

56hiyatori雨の予報をパソコンで確認した。というわけでこの日は早々にバイクでの移動を断念する。

電車で到着したのは「幡ヶ谷」、目指したお店は駅を出てすぐ、というか駅の上という感じの場所であった。これなら雨が降ってても傘無しで伺える(でも雨降ってないし)。ちなみにこちらのお店は蒲田にある「呉屋」の関連店になるようだ。

まずは店前の券売機でメニューを確認する。最初は「鶏そば」を考えたが結構暑かったので「冷やし鶏そば」のボタンを押すことにした。

店内に入りカウンター席んじ着席、座った席は冷房がかなり効いているところ、個人的にとても良い場所、これなら「鶏そば」でも良かったなあ。ちょい待って「冷やし鶏そば」提供、見た目具材たっぷりという感じであった。

鶏のうまみがある濃厚な冷たい白湯スープ、最初濃い味に感じたがやはり冷たいスープはあっさりにも感じる。鶏のうまみはあるがくさみなどは無い、このスープはかなり好きな味であった。

麺は細目、コシがあるが固いわけではない。この麺はスープも絡む。どっさり入ったねぎ、チャーシューは無く蒸し鶏をほぐした物が入っている。これがやはりスープに合う。

そしてらーめんにはあまり見ないアスパラなんてのも入っている。これもスープの邪魔にはならない。満足感の高い冷やしらーめんである。これは鶏そばも食べたいなあ。

そしてあっという間に完食完飲、店をあとにした。暑い時期にはぴったりのメニュー、この店が職場の近くに出来ないかなあ。

最近冷やしらーめんをちょくちょく見かけるが、夏場はつけ麺よりそちらの方が人気が出るかも。また冷やしらーめんを見たら頼んでしまいそうだ。

到着=13:05 待ち時間=0分 行列=0人

麺=中細麺 スープ=鶏のうまみ濃厚な冷たい白湯スープ お気に入り度=8

|

« 麺商 つけ麺志堂(下赤塚) | トップページ | 麺 りあん(笹塚) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130425/48875782

この記事へのトラックバック一覧です: 【閉店】尾鶏そば鶏つけ 五十六(幡ヶ谷):

« 麺商 つけ麺志堂(下赤塚) | トップページ | 麺 りあん(笹塚) »