« 麺屋209(中野新橋) | トップページ | 醤油らぁめん専門店 香味屋(高尾) »

2010年7月25日 (日)

【閉店】うぜん(中野新橋)

訪問日=7月18日(日) 晴れ

メニュー=鶏塩ポタージュつけ麺(並)+つけ麺用リゾット風御飯セット

Uzentuke

「麺屋209」のあとにすぐ近くの「うぜん」を目指す、が見つからず。すると貴乃花部屋を見つけてしまった(関係ないけど・・・、体型?)。

もう一度確認、ああ!ここか、実は通りに面した場所であった。暖簾などなく気づかなかったわけで。こちらのお店は恵比寿からの移転になる。前回かなり好印象だったのでこちらでも期待を胸に扉をくぐることに。

Uzenmenu 店内はカウンターのみ、4席と思ったら奥にも2席あるようだ。席に着き前回と同じ「鶏塩ポタージュつけ麺」を注文、あれ?でも店の方が以前の方と違うなあ。まあ良いか。

提供のつけ麺、コシのある麺はのど越しの良いタイプ、でも前はもっともっちりとしていたと思うが気のせいか?

つけスープはやはり鶏のうまみと風味があるポタージュスープのような味となっている。ちょっと鶏の風味が強めかも、それとマイルドさがちょい薄目に感じた。厨房がかなり狭いので以前とは味も変わるのかな。

トッピングはキャベツと豚肉、以前絶対必要と思ったショウガ焼きお肉は肉のうまみもちょい弱めであった。

でも全体的には好きな味、前は感動を覚えるほどだったので自分の中でハードルをかなりあげてしまったかもしれない。

Uzenset_3 最後の方でリゾットセットが提供された。ライスをスープに投入、これがすごくあう、この食べ方は間違いない。そしてチーズも投入、コク増しであった。トマトペーストも投入、これはトマトの味わいが強くなる。まあ味の変化を楽しめる。

完食の一杯、会計し店をあとにした。

Uzenset2 到着=12:45 待ち時間=0分 行列=0人

麺=中太平麺 スープ=鶏の旨味あるポタージュスープ お気に入り度=7

|

« 麺屋209(中野新橋) | トップページ | 醤油らぁめん専門店 香味屋(高尾) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130425/48974444

この記事へのトラックバック一覧です: 【閉店】うぜん(中野新橋):

« 麺屋209(中野新橋) | トップページ | 醤油らぁめん専門店 香味屋(高尾) »