« 中華そば えびす(柏・逆井) | トップページ | タンメンしゃきしゃき(錦糸町) »

2010年6月18日 (金)

めん屋 一期一会(八柱)

訪問日=6月6日(日) 晴れ

メニュー=和風つけしおそば

1go1esiotuke

「中華そば えびす」のあとに八柱へ移動する、とか言いながら適当に走ってたらどこにいるのかよく判らなくなってしまった。誰かに道を聞こうかと思ったら案内板発見、すでに八柱駅近くであった。恐るべし、いや誇るべきらーめん欲。

入り口の扉を越えて券売機、上には和風そばの文字がある。でも今回はつけそばで、しかも「しお」でお願いすることにした。

その後カウンターに着席、ちなみに入り口すぐにテーブル一卓が設置されている。その後ろには夕富士のでっかい絵があるのだが、でも布でほとんど覆われていた。

最初は客に触られるのがいやなのか?と思ったが、でも実はまだ絵の具が乾いてないので逆に客に付くのを防いでいるのか、とも思ったり。とりあえず富士の全景が見えない状態なのは残念かも。

そして提供の「和風つけしおそば」、適度なコシの中太麺はもちもち感も感じるタイプ、好みの麺であった。

つけスープは動物系のコクとうまみがあるスープ、それがマイルドな味わいの塩となっている。うーん、なんだかこの味が好みであったりする。正直なところ醤油のつけ麺でなくこちらの方が麺とのバランスが良い気がした。

スープに浮いた魚粉を混ぜると風味が強くなる、でもこれは無くてもいいかもしれない。するすると食べ進む。チャーシューは炙りで柔らかい食感であった。

スープ内にはすりスリタマネギ?と思ったが、しゃりしゃりと、スリリンゴのように感じる、甘くはないけど。完食の一杯、最後にスープ割りをお願いした。ちょい濃いめながら良い味わい、完飲して店をあとにする。

やはり醤油のつけも頂きたいところ、また伺ってみるかなあ。

到着=12:29 待ち時間=0分 行列=0人

麺=中太麺 スープ=動物系のコクあるマイルドな塩 お気に入り度=8

|

« 中華そば えびす(柏・逆井) | トップページ | タンメンしゃきしゃき(錦糸町) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130425/48657694

この記事へのトラックバック一覧です: めん屋 一期一会(八柱):

« 中華そば えびす(柏・逆井) | トップページ | タンメンしゃきしゃき(錦糸町) »