« 千味家(西小山) | トップページ | 麺屋げん(川口・西川口:ちょい歩く) »

2010年5月23日 (日)

【閉店】豚麺研究所(神田)

訪問日=5月15日(土) 晴れ

メニュー=強人辣油胡麻つけ麺(大盛り・メガ辛)

Butamentuke

またしても神田のらーめん屋へ伺うことにする。こちらは以前にも伺っているがそのときは昼営業終了後であった。店に着きまずは店前の券売機でメニューを確認する。

一番上に表示の「強人辣油胡麻つけ麺」を選択、でも通常メニューっぽくないなあ。多分普通に頼むなら「豚ネギつけ麺」だろう。

店内に入りカウンターへ着席、麺は大盛り無料の様なのでそれでお願いした。辛さも選べる3タイプ、初辛・中辛・メガ辛から、興味に勝てずメガでお願いしてしまった。

結構待っての提供はやはり麺がかなり太いタイプの様である。その麺はコシがあるけれどカタい感じではない、のど越しも良くもちもち感もあり、結構好きな麺であった。

つけスープは上に辛味の塊が乗っている。崩して頂くと、辛味のほかに山椒のシビレも感じるスープになった。辛味を混ぜるほどインパクトが高まる、そして香りも良い。

Butamenrayu 上に乗っているのは「強人辣油」というらしい。いまはやりの食べるラー油として販売もしているようだ。スープにはキャベツやタケノコ、ねぎも入っている。

そしてこれは牛肉だよな?ほろっと崩れる柔らかさであった。山椒はそのままも入っているのか、口の中でカリカリとした食感もある。

完食の一杯、スープ割りもお願いした。完飲で店をあとにする。こちらは他にも新作メニューを提供しそうな感じ、また伺ってみたい。

到着=12:03 待ち時間=0分 行列=0人

麺=太麺 スープ=辛味シビレあるスープ お気に入り度=7

Butamenmenu

|

« 千味家(西小山) | トップページ | 麺屋げん(川口・西川口:ちょい歩く) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130425/48423636

この記事へのトラックバック一覧です: 【閉店】豚麺研究所(神田):

« 千味家(西小山) | トップページ | 麺屋げん(川口・西川口:ちょい歩く) »