« つけ麺 油そば 角屋(新橋・浜松町) | トップページ | つけめん なおじ(新橋) »

2010年4月30日 (金)

狼煙~NOROSHI~(北大宮・鉄道博物館)

訪問日=4月22日(木) 小雨

メニュー=辛つけめん中盛

Norosikaratuke1

やっかいな用事すませるために普段と違う方向の電車に乗る。そのやっかい用事の合間、昼に久しぶりの「狼煙~NOROSHI~」を訪問することに。

雨の中、店に到着すると店内には待ちが有る。券売機でメニューを見る、前回つけだったので今回は「辛つけ麺」のボタンを選択した。

Norosieigyo ちなみに並・中盛りは同額となっている。メニューはほかに中華そば、そしてまぜそばも用意されているようだ。ちょい待って着席、その後も常に待ちが途切れない。

先に辛味、ちょい待って麺とつけスープが提供された。かなりコシのある太麺、食感もしっかりしており好みを感じる麺となっている。麺自体の風味も良い。

そしてつけスープ、おお!これはすごい、動物系のコクと魚介のうまみがあるスープ、濃厚そうだが実はマイルドな味わいとなっている。濃い味でなく、でも味わいはしっかり。

以前も好みと思ったが、でもここまで好きな味とは・・・、良い、来て良かった。これは客待ちも判る、というかこの日は雨なので普段はもっと並ぶのかもしれない。

チャーシューも柔らかく肉のうまみ感じる、でも濃い味ではなくスープの味を壊さない。メンマもくさみ無し、隙がないなあ。

ここら辺で辛味を麺にまぶして頂く。甲殻類の香ばしさ、辛味は強すぎない感じであった。この食べ方も問題なし、中盛りにしといて良かった。いや大盛りでも良かったか。

Norosiwari するっと完食、当然スープ割りをお願いする。残った辛味も投入、完飲で店を後にした。いやあ満足の一杯であった。

到着=12:16 待ち時間=3分 行列=3人

麺=極太麺 スープ=魚介と動物系が効いたマイルドなスープ お気に入り度=8

Norosikuruma

|

« つけ麺 油そば 角屋(新橋・浜松町) | トップページ | つけめん なおじ(新橋) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130425/48227388

この記事へのトラックバック一覧です: 狼煙~NOROSHI~(北大宮・鉄道博物館):

« つけ麺 油そば 角屋(新橋・浜松町) | トップページ | つけめん なおじ(新橋) »