« 忍八(浜松町・大門) | トップページ | 鷹の爪(行徳) »

2010年2月22日 (月)

喜多方ラーメン 坂内 有楽町店(有楽町)

訪問日=2月16日(火) 雪

メニュー=喜多方ねぎ焼豚ラーメン

Yubannainrgitya

超軽く飲んだこの日、〆にらーめんを所望する。有楽町駅近くに身を移し、たまに食べたくなる有楽町の坂内を目指すことに。

店内へ入りビッグテーブル席へ、今回は「ねぎ焼豚ラーメン」でお願いすることにした。ちなみにホールの女性は元気がない、なぜだろう。そういえば雪のためか店内は四割ほどの入り具合、活気の無さがこれまでとの違いを感じるのか。

提供の「ねぎ焼豚ラーメン」、やはり豪華な見た目のラーメン、久しぶりだが期待してしまう。スープを一口、あっさりしたスープはうまみも感じられる、・・・あれ!どうしたのだろう?

こちらでいつも期待していた味は、かなり塩気を感じるがでもそれがパンチのある味わいに感じていた。今回かなりあっさりで味わいは別の店という感じであった。どうしたのか?

麺はちぢれておりのど越しも良い平打ち麺、麺は好みを問題なく感じる。チャーシュー・ねぎは大量、でもあっさりめのスープにはちょっとつらいかも。

そんななか前には男性客が着席、たばこを吸うが前に煙を吐き出す、厳しすぎる。そして完食店を後にした。ああ、あのインパクトのある味をもう一度食べてみたいなあ。

到着=20:20 待ち時間=0分 行列=0人

麺=太ちぢれ麺 スープ=あっさりした醤油味 お気に入り度=6

|

« 忍八(浜松町・大門) | トップページ | 鷹の爪(行徳) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130425/47626895

この記事へのトラックバック一覧です: 喜多方ラーメン 坂内 有楽町店(有楽町):

« 忍八(浜松町・大門) | トップページ | 鷹の爪(行徳) »