« 【屋食ラー麺】麺や けせらせら(自宅) | トップページ | 六厘舎TOKYO(東京) »

2010年2月 3日 (水)

秋葉らーめん 松風(秋葉原・末広町)

訪問日=1月26日(火) 晴れ

メニュー=松風らーめん

Matukazeramen

寒い寒い1月の平日、秋葉原をてくてく歩く。向かったお店は先日伺ったところ研修休みであった「松風」である。お店は、ええ!そこっ!という感じの場所にある。初めてで地図無しではとても判りづらそう。

扉を明け店内へ、店にはいるといきなり目の前にでーんと置かれた野菜が目に入る。キャベツやねぎ、ニンジンなど、これらが使われたスープということか。

Matukaze5syu 券売機でメニューを確認、「松風らーめん」は魚介&野菜スープ、そして「MIX」は塩で野菜のスープらしい。よし今回は「松風らーめん」でいってみよう。

で券を買おうと思ったら財布の中は1万円札のみであった。両替をお願いすると、するどい声で横の両替機を案内された。ああ、最近もそんな記憶が・・・。すまない、申し訳けないと思いながら「松風らーめん」の券を購入、カウンターに着席した。

ちょい待って提供の「松風らーめん」、野菜の香りあるスープはポタージュスープとミネストローネを足したような味わい、あっさりながらうまみは十分である。優しい味わいのスープは、いやあこれはかなりの好みの味だなあ。

実はこの日は風邪気味な感じ、この状態でらーめんを美味しく頂けるか心配であったが、このスープは逆に風邪の時に頂きたい位であった。

麺は太くコシがあるタイプ、食感もしっかりしている。最初麺が力強いのでスープが弱く感じたが、それも徐々に麺がスープに馴染み好みを感じ出す。

そして上の魚粉を溶かす。意外にもかなりの魚介風味となるスープ、それはそれでという感じであった。正直魚粉無しでも良かったかなあ。

キャベツはざくざくと良い歯ごたえ。チャーシューも濃い味でなくスープに合う。堪能した一杯、スープも完飲であった。風邪も大分軽くなった気がしながら店を後にする。

これは塩のスープも頂いてみたいところ、またつけ麺はスープと麺が合うのかどうか、とりあえずもう一度は伺ってみたい。でも今度は財布に千円札があるのを確認して。

到着=12:00 待ち時間=0分 行列=0人

麺=太麺 スープ=野菜のうまみと甘み、魚粉の風味 お気に入り度=7

Sinputukematuri

|

« 【屋食ラー麺】麺や けせらせら(自宅) | トップページ | 六厘舎TOKYO(東京) »

コメント

ライダーマンさんご無沙汰しております、今更ながら昨年はお邪魔させていただいたりお世話になりました(^^;)今年も宜しければ宜しくしてやって下さいませ!

私も最初行った時に、あ、本当にここなんだと驚きました(汗)私ら-めんはまだでつけを二種ともいただきましたが、MIX美味しかったですよ☆麺も、つけの方が美味しいんじゃないかと思った位でした(つけ汁との絡みは結構良いかと☆)

投稿: ぬぅ | 2010年2月 4日 (木) 18時59分

>ぬぅさん
どうも、今年もよろしくお願いします。
こちらの場所は判りづらいですね。
つけ麺ですか、良さそうですね。
今度は塩のらーめんにしようと思いましたが、
つけも有力候補になりそうです。

投稿: ライダーマン | 2010年2月 4日 (木) 20時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130425/47442874

この記事へのトラックバック一覧です: 秋葉らーめん 松風(秋葉原・末広町):

« 【屋食ラー麺】麺や けせらせら(自宅) | トップページ | 六厘舎TOKYO(東京) »