« 麺屋 げんぞう(湯島) | トップページ | ばんかららーめん 新橋店(新橋) »

2009年12月23日 (水)

【閉店】重厚煮干中華そば 大ふく屋 上野店(御徒町)

訪問日=12月14日(月) 曇り

メニュー=野郎ラーメン(並・ニンニク抜き)

Uedaifukujiro「麺屋 げんぞう」のあとは御徒町駅近くに出来た「大ふく屋」に移動、入り口前にあるメニューが貼られた看板を見ると「野郎ラーメン」なるメニューが目に付いた。店内に入り券売機で券を購入、結局「野郎ラーメン」を選択している。

カウンター席に着席してしばし待つ。ちなみに壁に貼られたメニューには「二郎インスパイア」と明記されている。最近二郎インスパイアという言葉に違和感を感じたりすることも結構あるのだが、まあここまで出典を明らかにすれば納得かも。

でも850円の値段は二郎よりちょい高めかもしれない。そういえばタレ、豚、スープ、麺まで徹底的にリスペクトと書かれているがそれはどうなんだろ?

ちなみに並と大盛りは同額となっている。そして注文時にニンニクトッピングを聞かれている。今回は並のニンニク抜きでお願いした。

結構待って「野郎ラーメン」の提供、もうヤサイ山盛りでの提供である。麺を引きずり出し口に放り込む、太めの麺は適度なコシでのど越しの良いタイプ、二郎のイメージとはかなり違うが好きなタイプの麺であった。

スープはコクのある濃い味の醤油、うまみもかなり効いている。ただあまりジャンクな感じではなくレンゲでぐいぐい飲んでも大丈夫そうであった。

ヤサイは山盛りで、キャベツともやしはしゃきしゃき過ぎず柔らか過ぎずという感じの茹で具合となっている。チャーシューはでかいのが4枚、噛み応えがありぱさつきは感じない。そして背脂もたっぷりはいっている。ぷるぷるした完食が良い具合。

Uedaifukumenu1 ちょっと時間が掛かったが完食、店をあとにする。「大ふく屋」もいろんなメニューがあるもんだ。そういえば川口の店にもまた行きたいなあ。

到着=13:09 待ち時間=0分 行列=0人

麺=太麺 スープ=コクのある濃い味醤油 お気に入り度=7

 

 

 

Uedaifukumenu2

|

« 麺屋 げんぞう(湯島) | トップページ | ばんかららーめん 新橋店(新橋) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130425/47088365

この記事へのトラックバック一覧です: 【閉店】重厚煮干中華そば 大ふく屋 上野店(御徒町):

« 麺屋 げんぞう(湯島) | トップページ | ばんかららーめん 新橋店(新橋) »