« 大つけ麺博(第三陣):六厘舎(日比谷) | トップページ | 麺 高はし(赤羽) »

2009年11月11日 (水)

濃厚豚そば ぶれん(竹の塚)

訪問日=11月3日(火)祝日 晴れ

メニュー=濃厚豚そば+替そば

Burenbutasoba

11月の風はすでに冷たい冬の気配、祝日のこの日はそんな風を感じながらバイクで竹の塚へ身体を運ぶ。

はいったお店は「濃厚豚そば ぶれん」、店内はテーブル席とカウンター席が用意されている。今回はカウンター席に着席、こちらは券売機が無いのでメニューを確認しオススメとなっている「濃厚豚そば」でお願いした。

結構待って提供の「濃厚豚そば」、とろみを感じる豚骨のスープはでもクセはなくうまみは十分でとても好きなスープであった。野菜をペースト状にしたものを合わせたというスープは確かにじゃがいもの感じを舌触りと風味に受ける。

麺はコシのある太麺、もちもち感もありこの麺も結構好みを感じる。ただスープはあまり絡まないような気が・・・、なぜだろう?

Burenkaesoba するっと完食、実はこの日は連食でラーメン3食を予定していたが、でも細麺という替そばが気になりおもわず注文してしまった。太麺の後に細麺の替え玉というのは以前新橋で頂いた「日吉」を思い出す。

細麺は早めの提供、別の器で提供であった。弾力のある麺は麺自体の好みは普通かも。でもスープの絡みはとても良く好みを感じる。そして麺の量は結構あったりして。

途中唐辛子を投入したがちと風味が強くなりすぎであった。するっと完食、スープにかなり満足した一杯であった。

Burenmenu 到着=11:31 待ち時間=0分 行列=0人

麺=太麺+中細麺 スープ=コクのある豚骨スープ お気に入り度=7

|

« 大つけ麺博(第三陣):六厘舎(日比谷) | トップページ | 麺 高はし(赤羽) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130425/46738198

この記事へのトラックバック一覧です: 濃厚豚そば ぶれん(竹の塚):

« 大つけ麺博(第三陣):六厘舎(日比谷) | トップページ | 麺 高はし(赤羽) »