« 大つけ麺博(第二陣):ジャンクガレッジ&大勝軒(日比谷) | トップページ | 大つけ麺博(第二陣):頑固麺飯魂 気むずかし家&蒙古 タンメン 中本(日比谷) »

2009年11月 3日 (火)

大つけ麺博(第二陣):ラーメン 凪&ど・みそ(日比谷)

*ちょっと行った順の調整します

大つけ麺博:10月22日(木)~11月11日(水)まで日比谷パティオにて開催

第一陣10月22日(木)~28日(水):つけめん TETSU、六厘舎、麺や 七彩、花の季、麺処ほん田、なんつッ亭、無鉄砲 つけ麺 無心、桃天花

第二陣10月29日(木)~11月4日(水):BASSO ドリルマン、蒙古 タンメン 中本、大勝軒、ど・みそ、頑固麺飯魂 気むずかし家、中華蕎麦 とみ田、ジャンクガレッジ、ラーメン 凪

第三陣11月5日(木)~11日(水):らーめん処 潤、頑者、せたが屋、博多 新風、アイバンラーメン、つけめん四代目けいすけ、佐野JAPAN(7、8日のみ)、前略っ。つけそばまるきゅう

 

訪問日=10月31日(土) 晴れ

「ラーメン 凪」

メニュー=ニボシボリ

Dthnagituke

土曜日といえども2時を越えている「大つけ麺博」、でも並びはどこもすごいことになっている。まずはチケットを購入、時間の余裕がないので2枚にすることに。

さてこの日最初に伺ったのは「凪」、並びは結構あるのだが、ただ回転はものすごく良い、さすが「凪」。「ニボシボリ」を受け取りテーブル席に移動した。

適度なコシの太麺はもちもち感がある。しかも舌触りなめらかでのど越しも抜群に良い、この麺がまずすごい好み。

つけスープは煮干しのうまみと風味を感じる味わい、動物系のうまみもばっちり、このスープもかなり好みの味であった。麺とスープで満足感は相当高い、スープに入ったねぎの食感も好みである。

するっと完食、これは大盛りで食べたいなあ。

この後「中本」に向かうも、並びはなかなか進まない。そして持ち時間一杯となり諦めた。チケット1枚800円、当日払い戻し無し、厳しい・・・。結局この日は夜に用事が発生して伺えなかった。1枚づつ買うにもチケット売場の行列もすごいからなあ・・・・。

Dthnagi 到着=14:15 待ち時間=10分 行列=26人

麺=太麺 スープ=煮干しの効いた濃い味の醤油

 

 

訪問日=11月1日(日) 晴れ

「ど・みそ」

メニュー=幻のみそつけめん

Dthdomisotuke

日曜日にも訪問、さすがは日曜日、イベントに来ている人の数がすごい。そして弱ったのがチケットを買うのにも随分並ぶこと、これはまずいかも。

実はこの日もあまり時間は無かったりして。でももしダメなら夜に来ればいいや、と2枚購入することに。

そして向かったのは「ど・みそ」、ここも並びはすごい、やはり今回も一食だけかも・・・。かなり待って、やっと受け取りテーブル席へ。

太く平たい麺はコシがあり芯を結構感じる食感、のど越しは結構良い。つけスープは非常にコクのある味噌味、かなり濃い味ながらうまみは十分、やはり好みの味であった。でも濃い味なので調整しながら食べ進む。

そして辛味を麺につけて頂くと味噌によく合う。するっと完食、でもやはりもう一杯はムリだなあ。というわけでチケットをポッケにいれたまま離れることに。

そして結局この日もはずせない用が発生し、2枚目の不良債権に涙することに・・・。

Dthdomiso 到着=14:22 待ち時間=25分 行列=60人以上

麺=太平麺 スープ=コクのある濃い味の味噌

|

« 大つけ麺博(第二陣):ジャンクガレッジ&大勝軒(日比谷) | トップページ | 大つけ麺博(第二陣):頑固麺飯魂 気むずかし家&蒙古 タンメン 中本(日比谷) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130425/46659865

この記事へのトラックバック一覧です: 大つけ麺博(第二陣):ラーメン 凪&ど・みそ(日比谷):

« 大つけ麺博(第二陣):ジャンクガレッジ&大勝軒(日比谷) | トップページ | 大つけ麺博(第二陣):頑固麺飯魂 気むずかし家&蒙古 タンメン 中本(日比谷) »