« 大つけ麺博:なんつッ亭&つけめん TETSU(日比谷) | トップページ | 大つけ麺博(第二陣):ジャンクガレッジ&大勝軒(日比谷) »

2009年11月 3日 (火)

大つけ麺博(第二陣):BASSO ドリルマン&中華蕎麦 とみ田(日比谷)

*ちょっと行った順の調整します

大つけ麺博:10月22日(木)~11月11日(水)まで日比谷パティオにて開催

第一陣10月22日(木)~28日(水):つけめん TETSU、六厘舎、麺や 七彩、花の季、麺処ほん田、なんつッ亭、無鉄砲 つけ麺 無心、桃天花

第二陣10月29日(木)~11月4日(水):BASSO ドリルマン、蒙古 タンメン 中本、大勝軒、ど・みそ、頑固麺飯魂 気むずかし家、中華蕎麦 とみ田、ジャンクガレッジ、ラーメン 凪

第三陣11月5日(木)~11日(水):らーめん処 潤、頑者、せたが屋、博多 新風、アイバンラーメン、つけめん四代目けいすけ、佐野JAPAN(7、8日のみ)、前略っ。つけそばまるきゅう

 

訪問日=10月30日(金) 晴れ

「BASSO ドリルマン」

メニュー=比内鶏のつけBASSOオールドスタイル

Dthbassotuke

「大つけ麺博」第2陣が始まった。まずは券売機でチケットを購入、この日は時間に余裕があったのでまず2枚を購入、追加はお腹の余裕を見てということで。

券をポッケに入れまず最初に向かったのはBASSO ドリルマン」であった。平日の昼をかなり廻った時間ながら並びは結構あるようだ。

そして今回のイベントで何度となく当たる自分の前でのロット終了、残念(いやこれは自分のツキの問題)。かなり待って「比内鶏のつけBASSOオールドスタイル」を受け取り、テーブル席へ移動した。

太く平たい麺はコシがすごいタイプ、でものど越しも良く好みの麺である。麺はスープと頂き噛み噛みすると甘みを感じだしたりもした。

つけスープは動物系のうまみと魚介の味わい、ちょい油多めながらこれも好きなタイプである。でもお店で頂いたのとはかなりイメージが違うかも。チャーシューも噛み応えあり良い味わい。

速攻で完食、さて次の店へ伺う前に黒烏龍茶を購入しておこう。

Dthbasso 到着=14:12 待ち時間=15分 行列=18人

麺=太平麺 スープ=魚介と動物系の醤油

 

 

「中華蕎麦 とみ田」

メニュー=濃厚つけ煮干し

Dthtomitatuke

続いて訪問はこの日この時間で一番の行列店なっている「とみ田」へ。こんなに並ぶものか、と思いながら時間の余裕のある日に行っておこうと思っていた。

並びは進み店前へ、その店前にはTシャツなどグッズが多数置かれている。そういえば直営3号店となる「雷」の案内も貼られていた。やっと受け取りテーブル席へ。

コシのある太麺はのど越しも良い、そして麦の風味が口から鼻を抜けていく。いやこれはかなり好みの麺であった。

つけスープはにぼしの味と香りが強烈な、そして動物系のコクとうまみもすごいことになっている。いやこれは、食べて良かった。

最近は松戸のお店にはなかなか伺えていないが、また行ってみたくなるなあ。夢中で食べ進む、やはり「つけ麺博」、どこもレベルが高い。するっと完食、さて次はどうしようか。

Dthtomita 到着=14:32 待ち時間=20分 行列=50人以上

麺=太麺 スープ=煮干しのうまみ強烈な濃厚動物系醤油

 

 

Dthtomitat

|

« 大つけ麺博:なんつッ亭&つけめん TETSU(日比谷) | トップページ | 大つけ麺博(第二陣):ジャンクガレッジ&大勝軒(日比谷) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130425/46656413

この記事へのトラックバック一覧です: 大つけ麺博(第二陣):BASSO ドリルマン&中華蕎麦 とみ田(日比谷):

» 大つけ麺博 vol,12 第2陣“とみ田” [Fat-Diary]
濃厚野郎Aチーム! 今年201杯目ですよと。 大つけ麺博 vol,11はコチラ なんとも気持ちよく晴れたコノ日、第2陣の最大のお目当てであったコチラへ。 他を圧倒する行列の長さ....すんごい...入場規制もかかってましたね。 とみ田!今年の春に松戸まで食べにいきましたが、 その濃厚な豚骨魚介のラーメンに卒倒しちゃったお店。 このようなイベントに出店するのは初らしい。 遂にご対面、濃厚つけ煮干!それにトッピングでタマゴとチャーシュー、 さらに海老ワンタンと麺中盛で。(1,150円... [続きを読む]

受信: 2009年11月 5日 (木) 00時16分

« 大つけ麺博:なんつッ亭&つけめん TETSU(日比谷) | トップページ | 大つけ麺博(第二陣):ジャンクガレッジ&大勝軒(日比谷) »