« 【移転閉店】羽前(恵比寿) | トップページ | INFINITUS0(戸越公園) »

2009年10月27日 (火)

つけめん102(川口)

訪問日=10月21日(水) 晴れ

メニュー=つけめん

Kawa102tuke3

飲み会の夜、地元になんとか帰還した。この時間なら「富士そば」で〆そばでも、あれ「102」は何時までだっけ。とりあえず近くまで行ってみることに。店前には深夜なのに行列が出来ていた。

店前の行列は5人、でも並んだ瞬間に店内へ4人入っていった。今回券売機で購入したのは「つけめん」、「煮干しそば」は売り切れ表示であった、残念。いや「つけめん」を頂けることを考えれば贅沢な話である。ちょい待って店内へ、深夜でも元気の良い接客であった、さすが。

提供の「つけめん」、動物系のうまみとコク、魚介の味わいの効いた醤油スープで柔らかなうまみが口に広がる。酒の後にほんとに贅沢な味である。

麺はコシのあるタイプ、結構固めの食感だなあという印象、イメージとはちょい違うか。でもこんなつけ麺が地元で日付越えた時間に頂けるとは、ありがとうという感じであった。

するすると食べ進む、並盛りの麺はあっと言う間に無くなった。ちなみに並みと大盛りは同料金、大盛りでも良かったなあ。

そして完食、並みは速攻で無くなったので今回焼き石無しで割りスープを頂いた。そして深夜に完飲、満足した。こちらの店は深夜1時まで営業らしい。また飲んだ後に行ってしまいそうだ。

Kawa102manga 到着=0:10 待ち時間=11分 行列=1人

麺=太麺 スープ=コクのある濃厚動物魚介醤油 お気に入り度=8

|

« 【移転閉店】羽前(恵比寿) | トップページ | INFINITUS0(戸越公園) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130425/46600213

この記事へのトラックバック一覧です: つけめん102(川口):

« 【移転閉店】羽前(恵比寿) | トップページ | INFINITUS0(戸越公園) »